FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいらのピンポン-ダッシュはしないよ201711-

2017年11月23日 09:09

自分の卓球について、頭の整理のためにブログを使ってみる。

<一年半が経ち>
前にこんな感じのエントリ書いてから一年半、職場の大会としては何故か賞状をいただく事態が続いている。福岡の大会も二部で優勝できたり、関東の大会も二部で三位に入れたり。基礎技術の底上げが第一で、そのなかでブロックができるようになったのと、裏面ドライブのストレートがそれなりに打てるようになったのが大きいかなと。

<フォアが弱い>
一方で、一部の方々とやりあうには相対的にフォアが弱い。弱いというか、思い切り振れてない。バックでチャンスメイクできても、フォアで決めきれない。スピンはかけられるようになってきた。あとは連打や強打の安定化と威力かなと。そのための基本姿勢の低さ…それにひざが慣れるかどうか(;´∀`) 飛びつきや回り込みについては、足は動けてるけど、上半身の連動はもうひとつ課題かなと。それなりには打てるけど…。まずは浮き球にビビらず打てる、というところかなと。

<戦術>
あとは戦術というか、2セットなり3セットなりを獲りきるうえでのペース配分というか。自分と相手を把握したうえで、ゲームを獲るまでの筋書きをどう作るか。相手が持ってる手札を把握し、どの手なら勝てるかをつかむ。ドライブが有効か、ツッツキが有効か…フォアが有効か、バックが有効か、はたまたミドルが有効か。
フォアに回したときの展開、バックに回したときの展開、短いボールへの対応、ツッツキへの対応、スピードロングへの対応…どれだったら勝機があるか。

<サーブ>
下回転への裏面ドライブも、擦るループ系と食い込ませるインパクト系が使えるようになったのもあり、基本は下回転サーブがメインかなと…順横を混ぜたり混ぜなかったり。台上でツーバンする短い下回転には台上ドライブやチキータで対応できるし。下回転サーブ→ツッツキorストップ→ループ系orインパクト系→ブロック→上回転打ち、という王道パターン。最後の一手で苦しんでるところはありますが、三球目で終わってくれることもちらほら。下回転をベースにして上回転混ぜたり、速くて深いのを混ぜたり。たまに巻き込みサーブを使ったり。
巻き込みサーブもスピンしっかりかかってくれるけど、たまに上回転か下回転かわからなくなることが…あと、ふわっとしたボールで返ることが多いものの、横回転もしっかり残ってて打ちにくいのに加え、弱いインパクトだと回転に負けてコートに入らない(;´∀`) ただ、これを返せれば横回転込みの強烈なのを返せるので、巻き込みサーブからの三球目の安定度も上げたいところ。率が上がればメインの武器にもなりうる。

<レシーブ>
最近のストップブームにより、ちょっとした横回転サーブもラケット角度あわせて短く止めようとして浮いたり浮かなかったり。短いストップと長いストップの二択を意識させつつの流しやらフリックやらチキータやら。上回転で来る相手なら台上ドライブ。そのなかでも、深いツッツキがきいてる印象を受ける。わりと持ち上げるのに苦労されてそうな…ちょっと多めにするかなとか。

<裏面>
上にもちょろっと書いたように、下回転打ちがループ系とインパクト系で打てるようになり、またストレートにも打てるようにはなってきた。背筋使って肩を回して打つイメージをベースとしつつ、テンポが早い時の小さく使う感じをどう整理するか。ツッツキやストップも時々練習してるけど、まだフォアよりは粗い。あと、肩で打てるようになってから、少し離れたところからでもドライブが打てるようになってきた。これに腰の回転を加えれば結構後ろからでも打てるかもだけど、そもそもそんな機会があるのかとか。あと、裏面の方が思い切り振れてて、フィニッシュ取れてる…裏面主体型に切り替えるのも一手か。

<姿勢>
あとは、癖の改善かなと。
・速い球が来た時の反応が早すぎて、手を出すだけになってしまう。まだ時間はあるから、ボールをしっかり見た上で動く。それでも充分間に合う。
・足を横に広げ過ぎるとフットワークがしんどくなるから、足の幅は肩幅より少し広い程度にして、膝を落として目線をネットに合わせる。

<目標>
まずは職場の大会で一部の方々と互角にやれるレベルまで向上させる、そして勝つ事かなと。
そのためにも、オープン大会とか出てみようかなとか…p4マッチだと土日も参加できそうだし。
あと、大胆に緩い球を使う…そのために急な球を安定して出せるようにする、というところでしょうか。
もっと遊べるようになりたいなーと。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kogettya0613.blog67.fc2.com/tb.php/627-f80a48d3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。