スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリで福井約200kmツアー初日:名古屋→敦賀

2011年08月18日 10:04

せっかくの夏休み、ここらで自転車泊付きツアーでもいってみようかと思いついた名古屋→福井ツアー。

map0.jpg

上のルート(最短距離)で160km弱…一日かけてギリギリな距離(初心者的に)ではあるものの、これを福井の大先輩に聞いてみたところ、滋賀-福井県境の栃の木峠近辺は道が細かったりダンプカーが走ってたり崖になってたりで危ない、とのアドバイスをいただきまして。
それを受けて、まず一日目で下のルートで敦賀市まで到達、二日目で福井市にゴールする計画に。

map1.jpg

朝の5時過ぎにスタート。ガラガラな名古屋中心部、その広い道のど真ん中を走る快感・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:

CA3I0203.jpg

木曽川越えて、岐阜県へ。

CA3I0211.jpg

畦道抜けて、山の向こうへ。

CA3I0213.jpg

こじんまりとした、丁寧に手入れされていた競技場のベンチで朝ごはん。来年の国体で使われるそうな。

CA3I0216.jpg

関が原に近づいたところで雨雲が次々とわいてきて、にわか雨。やり過ごそうにもまともな店が見つからず、どうしよう(((( ;゚д゚))))アワワワワとしてるうちに止んだような。

CA3I0221.jpg

伊吹山へ続く上り坂をじわじわ進むうち、合戦場跡に到着。周りの高い垣に陣地を作り、真ん中の広い平原で天下分け目の大戦…周りを山に囲まれてて、逃げたくても逃げられない雰囲気。

CA3I0225.jpg

ツーリングな方々を横目に見て伊吹山の坂道を抜けるうち、滋賀県到達。さっそくきれいな小川に出くわす。

時刻は11時過ぎ。予定より早めで、これだと昼過ぎには着いちゃうかな…と、ルートを西にずらして琵琶湖沿いを走る事に(゚∀゚)アヒャ

CA3I0227.jpg

もやがかかっていたとはいえ、向こう岸が見えない湖なんて…

CA3I0229.jpg

川の下流は鳥の休息所に。

CA3I0231.jpg

P1000731.jpg

小さな島もちょこちょこあり。

CA3I0233.jpg

そんなこんなで湖周道路を快調に飛ばしたような…道がきれいで走りやすかったのですが、まわりに自販機やお店がなく…ちゃんと飲み水を携帯しないと怖いなと(;´∀`)

CA3I0238.jpg

琵琶湖を抜けていざ敦賀への山道…と思いきや、ここで前輪がパンクorz
リュックを確認…穴を埋めるシートは出てきたものの、肝心の空気入れがないヽ(・ω・)/ズコー
自転車屋を求めつつ最悪は輪行袋につめて電車かな…と、自転車を押して木之本へ。

・ ・ ・ ・

盆休みの真っ只中で対応してくださった、奇特な自転車屋さんがつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

夕方になったけどまだ日没までには時間がある。
行けるだけいってしまえ、と8号線にのって鶴賀への山道へ。

CA3I0241.jpg

そこまでの急坂はないものの、長く続く坂道…山道は短距離走やない、マラソンや。

CA3I0244.jpg

敦賀市街が見えてきた!どうにか日没には間に合うな。



走行距離:143.3km


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kogettya0613.blog67.fc2.com/tb.php/586-c3b28a3c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。