スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初豊田スタジアム

2011年05月22日 09:00

P1000617.jpg

名古屋に着たからには一度は行かねば( ̄ー+ ̄)キラリ、どうも、コゲチャです。
グランパスの主催試合が豊田スタジアムで行われると聞き、2時間半自転車こいで豊田市までo( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!!
テレビでみてリッチそうなスタジアムだな~と思ってましたが、それを裏切らない外観!
さすが2002W杯開催時に立てられたスタジアム…あのホームズスタジアムに勝るとも劣らないでかさ。5階建てくらいあったでしょうか。TOYOTAのスタジアムやな~と。

P1000623.jpg

P1000619.jpg

これあたりがバックスタンドかなとカテゴリー3b(?)というチケットを前日に買ったのですが、いざ着いたらホーム側のコーナーΣ(´∀`;) ここで3500円…フクアリより高いような。
割とシンプルで丸みを持たせようとしたフォルムって感じ。スタジアムから突き出る角はカシマスタジアムよりも少なく、鹿よりも牛って感じで。
ホームのゴール裏には屋根がついてて、ピッチへ向かうほど高くなっていて音響効果もあるのかなと。屋根のないアウェー側よりもグランパスの応援が響いていたような…まぁ、あの席だったのもありますが。それでも、柏バカ一代はしっかりきこえてきたような。

P1000631.jpg

P1000634.jpg

試合のほうは、グランパスに不運な感じの0-0でしたが、気づいたところを箇条書き。
○両者4-4-2ながら攻めの形が互いに違ってて、ボールの周りに人を集めて少ないタッチで細かくつなぎながら、相手陣内に入ってからはFWやサイドバックへのスルーパスで攻め込む柏、ロングパスを多用して相手を散らし、間合いが出来たところで1対1を仕掛ける名古屋。全体的には柏が攻める時間が長かったものの、闘莉王の攻め上がりや正確なロングパスは印象的だったなと。藤本も時折フェイントかましてクロス上げたりするものの、回数は少ないかなとか。
○主審が序盤から景気よくイエローカードを出しすぎてたような。柏のあの痛がり方が九割演技だということをスカウティングしてこなかったいい証拠かと。散々痛がった割に怪我人が出なかった柏、朴訥に突っ込んで怪我人が二人出た名古屋…。うち一人が交代で入って間もない選手、もう一人は交代枠を使い切ったあとのセンターバックという不運(;´Д`) 実質10人の状態でよく耐え抜いた…という感じの0-0でした。

P1000635.jpg

試合終了後、名古屋ゴール裏から痛烈なブーイングが。あの状態で0-0に持ち込んだとしても、彼らは満足しないのか…これが王者というものか(゚д゚)!と思ったのですが、

P1000636.jpg

選手たちが来た頃には盛大なる拍手で。
あのブーイングは審判団に向けたもののようで…なんとなくデジャブが。

P1000638.jpg

P1000642.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kogettya0613.blog67.fc2.com/tb.php/578-ce9304dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。