FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初瑞穂運動場、初ACL

2011年04月08日 07:12

CA3I0052.jpg

名古屋に引っ越してからやっとの初エントリ。コゲチャです。
日曜に着たばかりでまだ一週間も経ってませんが、でっかい町に来たなぁ~という印象です。
十階建て以上のマンションがずらっと立ち並び、ちょいと歩けばナゴヤドーム、地下鉄がピーク時に2分おき、網が細かすぎてどこへ行くんだか分からないバス、何気に多い寺、そして坂…福井のコンパクトな感じが懐かしく。
自転車買ったらあちこち出かけたいものです。

水曜に瑞穂運動場グランパスの試合があると聞き、職場を出てから地下鉄に乗って運動場へ~(┌  ┌  ┌  ´Д`)┘瑞穂運動場西という駅からしばらく一本道を歩いて、試合開始30分前に到着。
ホームのゴール裏はぎゅうぎゅう、私が座ったバックスタンドは7割くらい、メインは↑の写真くらい、アウェーのゴール裏は数人のFCソウルサポ。かつて千葉マリンでみた二軍の楽天戦での楽天ファンって感じ。

さて、試合の方は…緒戦を落としているグランパス的には勝ち点3が欲しい試合だったろうけど、両者を見ると順当なところかな、という感じに。以降箇条書き。
グランパス…守備時は4-4のブロックを作ってて、攻撃時は横長というか、前目の逆サイドに誰か一人がいる感じ。そこに永井だったり金崎だったり。自陣でボールをまわすときは一人飛ばす感じのサイドパスが主で、それがよく通るΣ(´∀`;) ちょうどいい長さのパスが走り、それをちゃんと受ける…かつてみたジェフと比べちゃいかんわなと思いつつ。あーいうパスをまわすのにも訓練がいるんやなと思ったとか何とか。
・前半はグランパスがよくボールを持ってたけどラストパスって所まではなかなかいかず…ケネディ目掛けてのクロスというより外から中に入ってのミドルシュートって感じ。相手のFCソウルは短いパスをテンポよくつないで右サイドからクロスを上げるも名古屋CBの跳ね返される感じで。
・そんな中、FCソウルのコーナーキックからのカウンターがゴールに。自陣からのロングパスを相手と競り合いながらトラップした永井が、そのままゴール前へ突進し、GKとの1対1を落ち着いて決める…オーウェンかっΣ(´∀`;) この一点のみで前半終了。
・後半はFCソウルのプレースピードが上がった感じで、それに徐々について来れなくなるグランパスって感じに(;´∀`) ルーズボールもFCソウルに取られてボールを支配されるようになり…それでも闘莉王・薩川のCBが跳ね返し続けてたのですが、右サイドから止めようもないミドルシュートが突き刺さりまして(;´∀`) これで1-1
・同点にされてから攻めにシフトするグランパス…永井が前に切り込んだり、次第にケネディへのロングボール、しまいには闘莉王が前に残ってのロングボールと前に圧力をかけるものの、わずかにタイミングが合わず、1-1でタイムアップ。
・前半は自分達のペースで運べてたものの、後半は相手のテンポアップに頭がついてこれなくなってて…ブランク明けの影響かなと思ったり。それにしても永井はすごかった…

CA3I0056.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kogettya0613.blog67.fc2.com/tb.php/571-88ade914
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。