スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋っぽい味噌汁(゚д゚)ウマー

2010年05月23日 14:14

「さて、ジェフの試合が始まる前に農協の店行くかな」

「夕方になるとまた品がそろうんかな…正午前に行った時はすっからかんだったのに(;´∀`)」

「キャベツが一玉120円…これでポトフっぽいものつくるかのぅ」

「ふき、ほうれん草、里芋、しいたけ、しめじ、厚揚げ…(。´д`) ン?さつま芋がやけに並んでる…入れてみるか」

「ふきの皮むきって地味に時間食うなぁ…( ゚д゚)ハッ! ジェフ先制されてるしΣ(゚д゚lll)ガーン」

「さてキャベツから順に鍋へ…( ゚д゚)ハッ! キャベツと芋だけで容量いっぱいΣ(゚д゚lll)ガーン」

「とりあえず葉モノは放り込んで大丈夫だろう、あとは味噌を加えて…」

「(´~`)モグモグ…フツーの味噌汁やな( ・∀・)アヒャ」

その後、深夜にサッカー座談会のUstや欧州チャンピオンズリーグ決勝を観ながら弱火で煮ること一晩…。

「さて目覚めの一杯っと…汁がどろっとしてきましたなぁ」

「(´~`)モグモグ…んまい。さつま芋の甘味が汁全体にいきわたってやさしい甘み。豚肉と合いそうな感じ。ふきの風味は飛んじゃったかもですが(;´∀`)」

締めにうどんもいいなぁ…と思いつつ、残った汁をどう楽しむか思案中(。-`ω´-)ンー
スポンサーサイト

そば打ち教室見学ツアー

2010年04月26日 07:46

朝10時起床

「( ゚д゚)ハッ!そばうち教室はじまっとるわ!」

自転車で30分

後輪の空気が危ない感じ(;´∀`)

ぱっと見歯医者

「このインターホンは押した方がいいのか…(。-`ω´-)ンー」

奥さん遭遇

戦場と化していた2階

凝視

リズミカルに舞うそば粉…

みるみる丸くまとまる生地…

円状に延ばされ四角に延ばされる生地…

ヘアピンみたいな感じの延べ棒…

リズミカルに落とされる包丁…

コシも喉ごしも文句なしなそば

うどのきんぴら(゚д゚)ウマー

若い子2人にベテランな方々

「…段位あったんだ∑(゚ω゚ノ)ノ しかも全国って∑(゚ω゚ノ)ノ」

「…農協系小売店にもうど売ってなかったかぁ(;´∀`)」



初心者向けの教室が近くあるそうですが…その日があくかどうか(;´∀`)

私的”すっぱ煮との相性リスト”

2010年02月16日 20:33

IMG_0577.jpg

節操のない男飯系”すっぱ煮”っと((φ(・д・。) どうも、コゲチャです。

料理サイトに載ってたものやら冷蔵庫の残りものやらをと一緒に煮込んでみたのですが、その中ですっぱ煮と合ってたものと???だったものとを備忘録的に残してみますよっと。

<合ってたもの>
・大根…よくもわるくも煮汁の出来に大きく左右される具。体が温まる感じもまた( ´∀`)bグッ!
・れんこん…シャキって感じの歯ごたえがいいアクセント。煮汁がこけるとキツイかもですが…
・ピーマン…特有の苦みがいいアクセントになりそう…私には少しきつかった感じで(;´∀`)
・ゆでたまご…外はしょっぱく中はほっこり。味の濃い煮汁だと外と中のギャップが楽しいかなと。
・エリンギ…モフって感じの歯ごたえがいいアクセント。特有の甘みも邪魔しない感じ。

<???なもの>
・じゃがいも…すっぱ煮の香りとじゃがいも特有の香りがケンカしちゃったような(;´∀`) もともと男臭いところに酸味が加わった感じ?
・うすいえんどう…皮に入ったまま煮てみたのですが、皮が繊維しかない感じで(;´∀`) 豆自体はほっこりな感じで悪くなかったのですが…皮ごとってのは失敗だったかなと。

カレーうどんの2形態

2010年01月24日 11:18

カレーうどんの形態その1:
│  ・カレーの汁の中にうどんがある形態、カレーうどん一体型。
│  ・よくあるカレーうどん

カレーうどんの形態その2:
   ・うどんの上にカレーのルーをのせる形態、カレーとうどん分離型。
   ・カレーライスに近い感じ。


おとといあたりに作った「なめこ入り牛すじカレー」
そろそろうどんでしめようかしらと思いながらも鍋の中はまだ二人分。
よくあるカレーうどんをつくる(鍋の中にうどん投入)にもまだ早いか…。
ということで、ゆでたうどんの上にカレーをのっける形を試作。

(´~`)モグモグ…

うどんが少し物足りないかなぁ…やわいタイプだからそう感じただけかなぁ…「噛むごとに甘みが出る」カレーライスと比べると、うどんそのものの味の変化が弱いというかのっぺりした感じというか…早い段階でかきまぜちゃえば”よくあるカレーうどんを油そばっぽくした感じ”でイケてくるんだけど、この形態で出すのであればうどん自体の香りか味が強いものの方が合うのかしら…それかうどんそのものに味を加える、塩水で茹でるとか茹でたうどんに胡椒をかけるとか…

これはこれで”よくあるカレーうどん”とは違った感じになりそうだな、という手ごたえをば( ・∀・)アヒャ

第858回「味覚に自信ありますか?」

2009年11月28日 13:19

(。-`ω´-)ンー、ガキの頃はよくいろんな実験作を食べさせられたような…その時に「この組み合わせは(・∀・)ナイネ!!」と思う一方で、その違和感をあまり覚えてこなかった”今まで”を思い出してはガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルとしたような…。

そんな時代を経てきたからか、味覚はたぶん人並程度にはあるのかな…と(;´∀`)
少なからず甘い・辛い・酸っぱい・苦いについては、ちゃんとわかる気がしますし。
うまいorまずいについては、おそらく「この絵に感銘を受けたかどうか」みたいな話って気がするもので、絶対的な尺度で言えるものでもないと思うのですが…きっと人並よりはストライクゾーンが若干広いかな、という認識が(;´∀`)
ただ、刺激(味・香り)が強すぎるのは苦手かなと。

そういや、独り暮らし始めて自炊するようになったばかりのころ、何にでも”昆布つゆ”で味付けしてたような記憶が。いろんな味のどこかに”昆布つゆ”を感じると、なぜか安心感を感じていたもので…ただ、さすがに毎度毎度やってると飽きが来るもので(;´∀`) それ以来、いろんな種類の調味料をテキトーに混ぜながら作るようにはしてますが…。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。