スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしながき(兼あしあと帳)

2037年12月01日 18:47

このお部屋の”おしながき

・考えごと
・犬様
・パンヤ
・千葉ロッテ
・ジェフ
・その他観戦記(球技全般)
・旅行記


読んでみて何か引っかかる事がありましたら、ひとこと残してくださると嬉しいです。
(「お邪魔しました┏○ペコ」系のコメントはこちらにどうぞ。)

あと↓に行くと、このお部屋のみどころがわかるそうです( ・∀・)アヒャ
blogram投票ボタン



◆今までに書いたエントリまとめ◆
2008年:12月
2009年:1月~6月 7月~12月
スポンサーサイト

2017年10大ニュース

2017年12月31日 21:00

結局、引っ越すことなく。どうも、コゲチャです。
乱気流に舞い上げられっぱなしなまま今に至り、来年の今頃もどうなっていることやらと(;´∀`)

10位:日立台のゴール裏@アウェー
ガンバ好きの友達に連れられてゴール裏側に入るもすでにどこも人いっぱい…とふらふらしてたらコアサポっぽい方々にかなりどまんなかな場所を譲っていただきΣ(´∀`;) レプリカ着ていない&チャントうろ覚えに関わらず…これは譲っていただいた義理は果たせば成るまじと行ける範囲で行かせていただきましたわ(゚∀゚) そのおかげかガンバが3点取って勝つしゴール裏は狂喜乱舞だし…これぞアウェーのゴール裏だよなと(゚∀゚) こういう経験をジェフのゴール裏でも(゚∀゚) 
9位:裏面ドライブのベースつかんだ!@LILI
夏くらいからでしょうか、肩使う打ち方ができるようになり、それによって背中の筋肉を使えるようになり…そこから安定感がぐぐっとあがったなと(゚∀゚) 羽田コーチ様々でございましたm(_ _)m 油断するとスイングが大きくなりすぎるけど、この筋肉の使い方をベースに出力の強弱ができるようになれば、なんでも打てそうやなと。ストレートも打てるようになってきたし、あとは離れたところからのバックを想定して足を使った打ち方を覚えるかどうか…それよりは前陣でさばくことを意識して表面プッシュかなと。離れたらオールフォアだよなーと。
8位:はじめてのタクティブ、はじめてのp4match
ベーゴマさんと西地区センターで打つつもりが開いて無くて、たまたま近くにあるタクティブ横浜へ台貸しに…というのがきっかけだったけど、ちょいちょい行くようになったなと。平日に行きやすいし(゚∀゚)シャワーあるし(゚∀゚)今までと違う角度で見てもらえることで自分の中で客観視できるようにもなるし…。あと、12月入ってからp4matchを二戦ほど。いろんな人と試合できるし、進行スムーズだし、これきっかけにいろんな所行けるし…来年もガンガン参加したいなと。試合に慣れたい…というか、試合に勝つ事を意識したいし。
7位:爆弾紳士、サンシャイン、地下謎…
残り6秒の導火線を切るドキドキを経験した爆弾紳士、表情筋をつかう系の問題を相方さんに丸投げしたサンシャイン、穴場っぽいセレブなカフェのホットチョコがおいしかった地下謎…今年は今年でやれたかなと。未だ慣れない所も多いけど…問題文探すのに苦労するなーとか。来年は遊園地貸し切り系のに挑んでみたい気がが。
6位:交流ミックス大会
1月末に即興チームでの混合ダブルス大会に参加したわけですが…チーム組ませていただいた方がどなたも一癖ある感じで(゚∀゚)さすがは人生の大先輩…ツッツキ一つでも早さとコース取りに鍛えられっぷりがみえてくるもので。裏面で決められる場面はよかったけど、フォアドライブで蹴散らすシーンがもっとほしいなと。「フォアはもっと前に振って!」という言葉がいまだに残っているものです。
5位:初蔵王温泉
毎度おなじみの山形遠征からの初蔵王温泉…がっちがちの硫黄泉で硫黄漬けになりました(゚∀゚) もっちもちなジンギスカンもおいしかったし…今度は相方さん連れて行きたいところ。ロープウェイに大きい温泉に…まだ回ってない所も残したし。
4位:関東オープンで3位(2部だけど)
10月の職場の大会@関東オープン、グループリーグで鬼強いペンドラの大先輩からついに1セットとるもそこから3セットとられるという(;´∀`) トーナメントは2部に回ったけど、そこで勝ち進んで最後の3位決定戦もなんとか逃げ切っての3位(゚∀゚) 前回は大会初勝利だったので、そこから数歩進めたかなと…ただ、一部とのレベル差はまだあるなと。
3位:職場が変わる、予期しない所に。
東京は離れるだろうなーと思ってたらまさかの東京、しかも今までの仕事とはかなり離れた仕事をこなすことに…半月に一度は出張したり、いろんな外部の方とやりとりしたりと慣れないことばかりだけど、いい勉強させてもらえてるなと(゚∀゚) いろんな人がいる事もわかってくるし…こんなところは2度とないだろうから、経験できるだけのことは経験して、ちょっとはよいものに書き換えたいかなと。
2位:WRM合宿
12月の真ん中に、千葉の南の方でWRM合宿に参加。ペンドラのXiaさん主催あってかペンドラな方も多く、どなたもそれぞれにスタイルがあって、単純に交流できて楽しかったのと、練習内容も強制的に考えさせられるもので、これからやりこんでみたいなと(゚∀゚) おまけに、合宿から半月経たない間に神楽坂と横浜で再会を果たそうとはΣ(´∀`;) 人の輪が一気に広がったというか、つながったというか…これを活かさない手はない、と(゚∀゚)
1位:福岡の大会で単複優勝!(今度は二部)
昨年優勝してしまった手前、出ないわけにはいかんだろう…と鹿児島に乗り込んだ二月中旬。初日の団体戦は勝ったり負けたりで三位に滑り込み、二日目の個人戦…ダブルスは、ここ半年練習してきたパートナーさんのおかげで勝ち抜くことができ(゚∀゚) パートナーさん自体が戦術兵器なので私はアシストするだけで充分だったわけですが…この流れに乗ってシングルスも戦えたかなと。準々決勝で初日に負けたペンドラの強い人に勝てたし(合間に互いの語らいが入るおかげで試合時間をだいぶ引き延ばしてしまったけど…当人同士は楽しんでるけど、まわりは(;´∀`))、準決勝はフルセットのジュースの末に初めてカットマンな方に勝てたし、そこから3分休憩の後の決勝戦も、ヘロヘロながらもなんか粘ってるうちに勝てたし(゚∀゚) 今回は手強い方ばかりで、やってて楽しかったなと。現状の力であればこのクラスがほどよいけど、もう一部しか選択肢がないんだなぁと…一部でひとつでもセットを取るには、もっと強くならないと、だよなーと。

二月中旬の時点から、どこを進化できたのかなーと。裏面の打ち方は間違いなくあがった、前陣はなんでもできるようになりつつある…それを踏まえての戦術と使う技術の選別。フォアは、前には振れるようになってきてるけど、まだ確実性が足りないし、フォアクロスを突き切れない。あと、ミドルにくるのをフォアサイドに打てるようにすることかなと。威力上げるのも大事だけど、それの使い方というか、コートを広く使うこと…ほっとくとバックサイド一辺倒になりがちだから、フォアサイドも突いてどこにくるかわからない状況に相手を追い込むというか。サーブはできてるから、それをラリー戦でもできるかどうか。
来年は全国大会@職場でなにか賞品持って帰りたいですな。
この一年ですっかり卓球比率が上がってしまったような(゚∀゚) ではよいお年を~ノシ

2017年の振り返り

2017年12月29日 06:45

一週間以上休みになるのっていつ以来?(゚∀゚) どうも、コゲチャです。
去年の今頃の私の想像していた道にはいなかったわけだが(悪い意味ではない)…それはそれでいい勉強させてもらってるなと。

2017.01
・元旦から仕事だったのもこの頃。
・バックハンド打つときの腕の曲がり、腕の裏と表に意識が向いていたのもこの頃。
・4強1弱なグループリーグ(大喜利)だったのもこの頃。
・夜勤明けついでに箱根駅伝のゴール地点@10時過ぎに寄り道して、駒場で聖和学園やら青森山田やら観てたのもこの頃。
・青森山田異次元Σ(´∀`;)と思ったのもこの頃。
・酒のまわった体でダッシュしたのもこの頃。
・初めてバスでさいスタ@高校サッカー決勝戦へ向かったのもこの頃。
・夕焼けに染まるさいスタと家入レオのテーマ曲の合わせ技により、なにかじーんとしたのもこの頃。
・言いたいことがうまく言えてなかったのもこの頃。
・一富士、二鷹、三茄子、・・・、三千六百五十七タカ&ユージだったのもこの頃。
・神楽坂での初打ち@13日が意外と調子がよく、調子に乗ってるとバックが早くなりすぎたのもこの頃。
・ポイントまでひきつける事を意識してたのもこの頃。
・初めての爆弾紳士、残り6秒で当たりの導火線を切ったのもこの頃。あのハラハラ感たるや…!
・卓球の全日本選手権で、講習会でお世話になった水野選手と小野選手の試合を見たり張本君のジュニアを見たりしたのもこの頃。
・三木眞一郎そろそろ五十路となΣ(´∀`;)と思ったのもこの頃。
・ラケットを立てた巻き込みサーブを打ってたのもこの頃。
・当時はフォアにラザントグリップ、バックにラウンデルハードだったなーと。
・中高卓球やってきた人の直線的ドライブに少し慣れたのもこの頃。
・”ゼロベースのボールタッチ”だったのもこの頃。
・インパクトに100持っていきたいところがフォロースルーではじめて100になってたのもこの頃。
・交流ミックス大会でいろんなタイプとダブルス組んだのもこの頃。勝ったり負けたりだけどすごく楽しくて…フォアを前に振って!と言われたのもこの頃。
・バック待ちのフォアだったのもこの頃。
・ド直球を放り投げる亜人ちゃんを観てたのもこの頃。

2017.02
・神田の体育館でひどい感じの人と当たったのもこの頃。あれ以来行ってないなー。
・タイムリミットがあるものだと私がぐったりして、タイムリミットがないものだと相方さんがぐったりすることに気づいたのもこの頃。
・クズの本懐の後のセイレンでほっこりしたのもこの頃。
・下回転打ちでも前に押さないとネット越えないと思ったのもこの頃。
・バニルさんとメイドラゴンあたりにハマってたのもこの頃。
・職場の卓球大会@鹿児島のために熊本経由で鹿児島へ向かったのもこの頃。
・団体戦でなんとか入賞し、個人戦で何故かダブルス・シングルス共に優勝してしまった(2部)のもこの頃。
・シングルス、準決勝のフルセットで疲れ切った3分後に決勝戦だったのもこの頃。それがかえって良かったのかもと思ったのもこの頃。
・「ワルキューレはとまらない」のドーピング感はんぱなしΣ(´∀`;)と思ったのもこの頃。
・鹿児島から帰るついでに家の鍵入りバッグを電車の中に置き忘れ、うっかりもう一泊したのもこの頃。
・インパクトを意識したいと思ってたのもこの頃。
・勝ちパターンを見つける事って大事だなーと思ったのもこの頃。

2017.03
・3月頭のモンテディオを迎えたフクアリで、決定的なピンチの数で勝ちを収めていたのもこの頃。
・TSPからニッタクのボールを打ち始めるも、直線的な弾道やらストップの止まり方やらに戸惑ったのもこの頃。
・表ソフトのナックルプッシュがなかなか返せなかったのもこの頃。
・ナックル対策に神楽坂でループドライブの練習をしたのもこの頃。
・ラザンターが思ってたよりもしっくり来たのもこの頃。
・見下ろす感じの裏面バックハンドを試したのもこの頃。
・ドライブは押す技術だなーと思ったのもこの頃。

2017.04
・久しぶりに夜勤のない部署へ移動したのもこの頃。いろんなものが目まぐるしくて目を回しっぱなしなのもこの頃。
・建英くんを観に夢の島へいったのもこの頃。ついでにふらふら歩いてたら三月のライオンで観た覚えのある橋を見つけたのもこの頃。
・空前の猫背ブームだったのもこの頃。
・バックドライブを入れる→より重いバックドライブを打つとなったのもこの頃。
・こんなてきとーな幹事でそれなりに盛り上がって下さるのは気のいい大人な方々のおかげに違いないと思ってたのもこの頃。
・なんちゃってYGサーブを打ってたのもこの頃。

2017.05
・裏面にブライスハイスピードやラザンターV42にするか考えてたのもこの頃。
・文体でベーゴマさんと打ってる時に、相手を見ながらブロックのコースを寸前に変える事ができた気がしたのもこの頃。
・港北区の大会でこてんぱんにされつつも通じる武器に気づいたのもこの頃。
・思いがけず日立台のゴール裏のど真ん中(アウェー)にまぎれこみ、初見チャントで無理やり盛り上がったのもこの頃。
・上回転からのハイテンポと下回転からの回転量勝負、自分に向いてるのはどっち?と思ってたのもこの頃。
・ラザンターのスポンジを2.0に変えたのもこの頃。ついでに裏面をラザンターV42に変えたのもこの頃。
・生まれて初めて外国の方に道を聞かれたのもこの頃。
・愛媛を迎えたフクアリででんぐり返しを観たのもこの頃。

2017.06
・張本君に触発されてかライジング卓球に目覚めていたのもこの頃。
・負けは負けでも下らない負けが多いと感じていたのもこの頃。
・ナクスタの裏で巨人の三軍の試合をやってたのもこの頃。
・6月の札幌は日中さわやか夜は長袖だなーと思ったのもこの頃。
・ジャパンオープンで水谷や丹羽や馬龍の試合をじっくり見たのもこの頃。中国層厚いわーと思ったのもこの頃。
・逆横へのサーブレシーブは楽だなぁと思ってたのもこの頃。

2017.07
・水茄子の刺身はほんのりと甘いなーと感じたのもこの頃。
・高速化の進む今だからこそゆるいドライブがきくのさね、と思ったのもこの頃。
・ゆう活を有効活用すべく、夕方から卓球の練習に精を出したのもこの頃。
・下回転のバックドライブはティッシュを引き抜く感覚に近いなぁと思ったのもこの頃。
・だらだらと大桟橋へ行ったついでににっぽん丸を眺めたのもこの頃。
・裏面にラザンターV47を貼ったのもこの頃。
・サンシャインシティで謎解きやったのもこの頃。つい細かくみがちで、それ故に大きなカラクリに気づかなかったりするなーと思ったのもこの頃。
・半円をイメージするようになって裏面ループのコツをひとつ掴んだのもこの頃。

2017.08
・矢田旭デビュー戦@フクアリでイヤァオ!と叫びつつもでんぐり返し決めてたのもこの頃。
・ベーゴマさんとの練習でたまたま入ったタクティブ横浜店に今後ちょいちょい来ることになろうとは…と思ったのもこの頃。
・ほっといたら卑屈になるように世の中できていると思ってたのもこの頃。
・力は体の幹から持ってくる。末端は力を感じながら正しく出力することに神経を使う…と思ってたのもこの頃。これは今も変わらないかなと。
・毎度おなじみな山形遠征、毎度おなじみなドロー決着、毎度おなじみなバーで和菓子シリーズ五つの門のうち三つを開いたのもこの頃。
・はじめての蔵王温泉でもちもちなジンギスカンを堪能し、なうい川柳をみつけ、心身ともに硫黄漬けになったのもこの頃。
・山形からの帰りついでに寄った赤湯のラーメン龍上海本店がドンピシャすぎて並ぶのも納得だったのもこの頃。
・「フォア待ちのバック」に移ったのもこの頃。
・ハリルジャパンがオーストラリアに勝った時もひたすらにフォアドライブを練習してたのもこの頃。

2017.09
・タクティブでゲーム練習してからの激辛フェスからの甘々二次会だったのもこの頃。
・ひょんなところから女先輩に首根っこつかまれて飲み屋に引き込まれ、気づいたらビール割引券をゲットしてたのもこの頃。
・久々にウルトラスポンジへ回帰したのもこの頃(2.0がたまたまなかっただけだけど)
・あのめちゃ強い大ベテランなペンドラからやっとこ1セット取ったのもこの頃。そこから3セット取られたのもこの頃。
・北区オープンにて勝ちきれない試合と手も足もでない試合を経験したのもこの頃。ブロックまだ甘いころだったなぁ。
・前に振るフォアドライブがはまりはじめてきたのもこの頃。
・裏面ドライブのストレートが入りだしたのもこの頃。

2017.10
・無意識にバックループ振れるようになってたのもこの頃。
・卓球明けのオクトーバーフェストにてトイレの進化を感じたのもこの頃。
・宝石の国と魔法使いの嫁に目を奪われたのもこの頃。
・人生初プリクラだったのもこの頃。
・ステップアップLOVEにがっちりハマったのもこの頃。
・鹿児島出張でわっぜぇか丼なるものの存在を知ったのもこの頃。
・二年ぶりの職場の大会@関東で、二部ながら三位に入れたのもこの頃!自分で買った商品を自分でゲットしたのもこの頃。

2017.11
・ステップアップにむけて、素材入り(ALC)のラケットに手を出したのもこの頃。
・歩くとはなんぞや…体重移動?と思ったのもこの頃。
・インナーフォースレイヤーALC.Sはそこまでぶっとびでなく、でもしっかり振ると直線的になるなーと思ったのもこの頃。
・上回転へのフォアドライブのイメージは偉関さんからもらおうと思ったのもこの頃。
・地下謎をやりながら六本木のおしゃれなカフェでホットチョコ飲んだり池袋で肉寿司食べたりしたのもこの頃。クリアはぎりぎり(;´∀`)
・アカウント乗っ取りを小一時間ほど食らったのもこの頃。
・バックの台上ドライブにいい感触を覚えたのもこの頃。
・樽詰めボジョレーって樽の香りしっかり残るなぁと思ったのもこの頃。
・JUNNAの「Here」をカラオケで全力で歌いたいなーと思ったのもこの頃。
・カウンターは弾き気味がちょうどいいと思ったのもこの頃。
・やたらとバック表の人とあたり、緩い下回転への速いプッシュに苦しんだのもこの頃。
・バックスイングをよりコンパクトにしたことでフォアを待つ時間が増えたなーと思ったのもこの頃。

2017.12
・巻き込みの下の打ち方がハマってきたのもこの頃、横強めの順横がバックに流れやすいなーと思ったのもこの頃。
・スマッシュはボールの外側をひっぱたく…と思ったのもこの頃。
・はじめてp4match@Shakehandsにでたのもこの頃。競り合いになりやすい理由もなんとなくわかった気がしたのもこの頃。
・セットを取ったクロスのフォアドライブと、ペンドラさんの回り込みストレートへのクロスカウンター、サイド割ったバッククロスのドライブへのストレートブロック…いいイメージをいただけたのもこの頃。
・上回転の卓球にしばしのめりこもうと思ってたのもこの頃。
・サウスポーの方の裏面ドライブを初めて受けて、逃げる軌道やだなーと思ったのもこの頃。
・ブロックカウンターのコツは押しすぎないこと、というのに気付いたのもこの頃。
・久々に丹下桜を聞きたくなったのもこの頃。
・WRMの合宿に乗り込みに千葉の南まで行ったのもこの頃。
・いろいろと楽しすぎてついコミュニティにコメントつけまくってしまったのもこの頃。
・合宿で知り合ったうまい方々と神楽坂や横浜で再開したのもこの頃。世の中せまいΣ(´∀`;)
・川崎にも手を出したのもこの頃。若くて勢いある感じの子がいて、ここはここで楽しいなぁと( ´∀`)
・原宿でアボカド料理食べたりレーザートラップで遊んだり渋谷のT4で謎解きしつつ合間でピンポンしてたのもこの頃。
・渡した二つのプレゼントのうち、値段1/10の方がリアクション大きかったのもこの頃。
・忘年会のビンゴでQ3&フォルティウスバージョンDを引き当てるも、実際に使うと重い&難しいで返しちゃったのもこの頃。
・靴が変わるだけでもやりにくさがかわるなー、体を落としたときの感覚が全然合わなくてとても卓球にならんなーと思ったのもこの頃。
・超える壁とやるべきポイントが見えてきたのもこの頃。バック半面だけで試合してちゃ余裕で返されるわなと。

バランスが変わり、多極化が進み、一度広がったものがまた集まっていく。
”主人公”として動けた時がどれほどあったかなと。
ここから先はバック”だけ”じゃ打ち抜けない。
フォアと二つのバックが使えてはじめて勝負になる。

おいらのピンポン-ダッシュはしないよ201711-

2017年11月23日 09:09

自分の卓球について、頭の整理のためにブログを使ってみる。

<一年半が経ち>
前にこんな感じのエントリ書いてから一年半、職場の大会としては何故か賞状をいただく事態が続いている。福岡の大会も二部で優勝できたり、関東の大会も二部で三位に入れたり。基礎技術の底上げが第一で、そのなかでブロックができるようになったのと、裏面ドライブのストレートがそれなりに打てるようになったのが大きいかなと。

<フォアが弱い>
一方で、一部の方々とやりあうには相対的にフォアが弱い。弱いというか、思い切り振れてない。バックでチャンスメイクできても、フォアで決めきれない。スピンはかけられるようになってきた。あとは連打や強打の安定化と威力かなと。そのための基本姿勢の低さ…それにひざが慣れるかどうか(;´∀`) 飛びつきや回り込みについては、足は動けてるけど、上半身の連動はもうひとつ課題かなと。それなりには打てるけど…。まずは浮き球にビビらず打てる、というところかなと。

<戦術>
あとは戦術というか、2セットなり3セットなりを獲りきるうえでのペース配分というか。自分と相手を把握したうえで、ゲームを獲るまでの筋書きをどう作るか。相手が持ってる手札を把握し、どの手なら勝てるかをつかむ。ドライブが有効か、ツッツキが有効か…フォアが有効か、バックが有効か、はたまたミドルが有効か。
フォアに回したときの展開、バックに回したときの展開、短いボールへの対応、ツッツキへの対応、スピードロングへの対応…どれだったら勝機があるか。

<サーブ>
下回転への裏面ドライブも、擦るループ系と食い込ませるインパクト系が使えるようになったのもあり、基本は下回転サーブがメインかなと…順横を混ぜたり混ぜなかったり。台上でツーバンする短い下回転には台上ドライブやチキータで対応できるし。下回転サーブ→ツッツキorストップ→ループ系orインパクト系→ブロック→上回転打ち、という王道パターン。最後の一手で苦しんでるところはありますが、三球目で終わってくれることもちらほら。下回転をベースにして上回転混ぜたり、速くて深いのを混ぜたり。たまに巻き込みサーブを使ったり。
巻き込みサーブもスピンしっかりかかってくれるけど、たまに上回転か下回転かわからなくなることが…あと、ふわっとしたボールで返ることが多いものの、横回転もしっかり残ってて打ちにくいのに加え、弱いインパクトだと回転に負けてコートに入らない(;´∀`) ただ、これを返せれば横回転込みの強烈なのを返せるので、巻き込みサーブからの三球目の安定度も上げたいところ。率が上がればメインの武器にもなりうる。

<レシーブ>
最近のストップブームにより、ちょっとした横回転サーブもラケット角度あわせて短く止めようとして浮いたり浮かなかったり。短いストップと長いストップの二択を意識させつつの流しやらフリックやらチキータやら。上回転で来る相手なら台上ドライブ。そのなかでも、深いツッツキがきいてる印象を受ける。わりと持ち上げるのに苦労されてそうな…ちょっと多めにするかなとか。

<裏面>
上にもちょろっと書いたように、下回転打ちがループ系とインパクト系で打てるようになり、またストレートにも打てるようにはなってきた。背筋使って肩を回して打つイメージをベースとしつつ、テンポが早い時の小さく使う感じをどう整理するか。ツッツキやストップも時々練習してるけど、まだフォアよりは粗い。あと、肩で打てるようになってから、少し離れたところからでもドライブが打てるようになってきた。これに腰の回転を加えれば結構後ろからでも打てるかもだけど、そもそもそんな機会があるのかとか。あと、裏面の方が思い切り振れてて、フィニッシュ取れてる…裏面主体型に切り替えるのも一手か。

<姿勢>
あとは、癖の改善かなと。
・速い球が来た時の反応が早すぎて、手を出すだけになってしまう。まだ時間はあるから、ボールをしっかり見た上で動く。それでも充分間に合う。
・足を横に広げ過ぎるとフットワークがしんどくなるから、足の幅は肩幅より少し広い程度にして、膝を落として目線をネットに合わせる。

<目標>
まずは職場の大会で一部の方々と互角にやれるレベルまで向上させる、そして勝つ事かなと。
そのためにも、オープン大会とか出てみようかなとか…p4マッチだと土日も参加できそうだし。
あと、大胆に緩い球を使う…そのために急な球を安定して出せるようにする、というところでしょうか。
もっと遊べるようになりたいなーと。

2016年10大ニュース

2016年12月31日 21:00

今頃高校サッカー@フクアリを見終えてその後いろいろあってから千葉の実家に帰ってる…はず。どうも、コゲチャです。
なんだかんだと十二年目…そして来年は年男(゚∀゚) だから何だと言われても特に何もなく…まーでも来年の今頃どこにいるかは、イマイチ想像つかなかったりします。そういう意味で来年は激動になると今から予告しておこうかなと。

10位:初リアル脱出ゲーム
相方さんのやる気に押されるがままに顔を突っ込んでみたリアル脱出ゲーム、監獄アルバトロス(あと一歩で失敗)→地下謎(クリア)→レッドルーム(延長の末成功)という感じでしたが、いろいろ鍛えられるし楽しいなと。謎解きもあるけどチームプレーを磨く場というか、そういうのに向いてるなと。来年もいろいろ顔出してみようかな…まー私は大して解いて無いですけど(゚∀゚)
9位:神楽坂開拓
卓球ついでにランチやディナーの店探し的な感じに神楽坂歩き回ったなーと。ワイルドな魚屋に肉寿司の店に牛タンの店に…あと、福井のお店でよくおろしそば&ソースカツ丼をいただいたような( ´∀`)
8位:二年ぶりの山形でジン×ようかんを知る
まさか相方さんと試合観るとは思ってなくてびっくりでしたけど、キリマルさんに教えてもらったお店で多彩な日本酒や岩牡蛎に山形の奥深さを感じたり、毎度のスポーツバーでジンとようかんという禁断の組み合わせを教えてもらったり…それを実家で試した様子をツイートしたらようかんのお店からリプもらったりΣ(´∀`;) 来年もまたいけるといいなーいろいろ読めないけど。
7位:文体だったり上大岡だったり
文化体育館での”横浜卓球練習の日”に参加してはいろんな人にお相手してもらえたなーと。粒高な人にカットマンに、小学生やバリバリな学生さんにチャイナな方に。歯が立たない事ばかりだったけど、いい経験させてもらったなと。空気にも慣れてきたからこちらからもお声がけしたいなーと。あと、上大岡でおっちゃんと定期的に打ち合えたのも上達の意味で大きかったなと。まぁいろんなことありましたけど…
6位:K2リーグ初参戦
上大岡のおっちゃんに教えてもらったK2リーグという大会に2回ほど参戦。初球リーグで張りぼてラケットな方がいないのってどーいう事よ!と思いながらも大ベテランな方々の渋い卓球に学ぶ点多かったなと。とりあえずコートに入れてなんぼである、どんな大技も入らなければ意味がないよ、と。なにがなんでもドライブ打ってやろうと思ってた所から角度を変えるきっかけになったかなと。
5位:職場の旅行会@横浜
12月に職場の旅行会として横浜へ。散々行きなれてるしなーと思ってたけど、まだまだ知らない顔あったなーと。実行委員として大して動けなかったけど、土地勘で救えた部分もあったしまぁいっかと。事前準備含めて予想外に楽しめたなと(゚∀゚)
4位:LiLiでの卓球
昨年から通い始めた神楽坂のLiLi。日本リーガー講習会や山本玲講習会でトッププロな方のボールを経験できたり、定期大会でゲーム勘鍛えたり、オープン大会に参加したり…日頃の練習でもいろいろアドバイスもらったおかげで進歩できたなと。来年、安定して通えるかわからないけど、まだまだなところばかりなので、またお世話になるかなと。
3位:奈良での卓球全国大会@職場
2年前の沖縄以来となる全国大会@奈良。前回と比べて試合っぽくなったいうか、ラリーになる機会が増えてきたけど、そこからゆさぶって勝ち切るところまでまだたどり着かないなと…こっちがじれる展開が多いというか。前回負けた相手にストレート勝ちできたし、2年前より前進してることは体感できたけど、まだ自分の中のイメージから離れてる部分も認識できたなと。そのあたり詰めていって、次回の大会は賞品ゲットと行きたいところ(゚∀゚)
1位:有言実行なディズニーシー
昨年の忘年会でゲットしてしまった一年間有効のディズニーペアチケット、まずは一緒に行く相手を見つけるとその場で大見得を切ったわけだけど、まさか見つかるとはね、と(゚∀゚) はじめてのディズニーシーはやたらめったら歩き回って、朝から夜まで楽しんで…行くまでの道筋含めても印象に残るというか、よくここまで来たな自分、と。これですべて終わったわけじゃないし、むしろここからどうするかだけど、今度は久々のランドも含めて楽しくやっていけたらなーと。
1位:福岡の大会で初優勝(三部だけど)
元々は全国大会に向けた予行演習のつもりで乗り込んだ福岡の大会、ほんとに九州ローカルなのという参加人数とOBの方含めたレベルの高さと盛り上がりと…いろいろ圧倒させられた二日間だったなと。できれば二部の方に行きたかったけど最初の二部と三部の振り分け戦に負けて三部に回って、このまま負けて終わるかなーと思いきや三部で勝ち続け、気づけば決勝、気づけばフルセットの末の優勝、とΣ(´∀`;) 優勝トロフィーなんて持ったことなくてどこ持てばいいのやら…な感じでしたけど、すごい貴重な経験させてもらったなと。次回の鹿児島大会もぜひ出たいなーと…でも今度は二部の方に挑戦したいところで(゚∀゚)

正直、今年は上二つが大きくて優劣つけられなかった結果のダブル一位という(゚∀゚) どちらも走り切った感が強くて…。
来年は読めない所が多くてこの段階で目標立てにくいけど、卓球としては自分のスタイルを確立すること、あとは今年掴んだものを大きくできていければいいなと( ´∀`) ではではみなさまよいお年をノシ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。