スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生ゲーム~3日間の移動距離が約1500km版~

2009年08月18日 12:50

 14日の朝、仙台までの各駅停車7時間の旅へ。いわき行の各駅停車に趣味の合いそうな少女を見つける。楽天戦への参戦という目的さえなければ「なかまをくわえる」コマンドが発動しないわけでも…ないか(;´∀`) 近くの少女をひとり口説き落とすまで休み

 夕方に仙台駅に到着後、牛たん通りにて念願の牛たん焼定食ヽ( ´¬`)ノ !!
 ぷりっぷりな歯ごたえをじっくり味わいながら、一枚一枚丁寧に…食べ終わった後、少し顎が痛くなったのは年故か(;´∀`) 添えてあった味噌の漬物もいい感じでした( ´∀`)bグッ! 3つすすむ


 試合開始1時間前にKスタ宮城入り。外野指定席の近くで見られる感じはよいのですが…立ちの応援はまずそうな感じ(;´∀`) それでもメガホン応援がありなら声までならありだろう…と解釈して座りながら「SkinheadRunning」を( ・∀・)アヒャ 「SkinheadRunning」をコールしながらウサギ跳びして部屋の中を一周

 試合が終わって仙台駅まで歩き、近くのラーメン屋へ。どうも「辛みそラーメン」が売りらしく、そちらを注文…前にラーメン博物館で食べた辛味噌ラーメンを、よりマイルドにして食べやすくした感じかなと。これはこれで美味しかったですが、となりにあったキムチ入りも試してみたいなぁ、と( ´ー`) 近くのカップラーメンにキムチを入れて完食するまで休み

 0時前の深夜バスに乗って、いざ東京駅。となりの人がしきりにこっち側に入り込もうとしてきたもので…こっちはガード一辺倒。たいして眠りに落ちることなく、5時過ぎに東京駅到着 ̄|_|○
 電車の半値だったものの、こーいうリスクがあるんだよなぁ…と(;´∀`) まぁ、隣が妙齢の女性だとしたら入り込まれてもまんざらではな(ry 4つもどる


 寝ぼけた頭で総武線の各駅停車。ふと目の前に江戸川が移り、昨日みたいにケータイでパシリ…鉄柱がど真ん中に入って御破談(´・ω・`) ただ、これをきっかけに近くのリーマンに話しかけられる。そこからカメラの話やらケータイのアンテナの話やら…なんとなく、楽しいひと時でした( ´ー`)
 ( ゚д゚)ハッ! 話しかけるとはこーいうことか、と。 両隣の人にどうでもいいことで話しかける


 宿舎に戻って昼過ぎまで熟睡という昼夜逆転生活、寝起きのままフクアリへ。開場間際についたのですが…あんなアウェー寄りのところまで行列が出来てるのは、今年一番のような(;´∀`) 行列に並んだ経験話を3つ言うまで休み

 試合終了後、帰りの各駅停車で大学時代の友達とばったり。昔の話やら今の友達の結婚話やら…彼自身は、あの時と変わらない瑞々しい瞳のままだったなぁ…と( ´ー`)y-~ 2つすすむ

 16日の朝、今度は新幹線で仙台へ。あっという間に風景がころころ切り替わる当たりがさすが…と思った次第。自由席はがらがらでした( ・∀・)アヒャ 4つすすむ
IMG_1755.jpg

 試合終了後、横断歩道に立っていると近くのロッテファンらしき人に「クソジアイでしたね」と声掛けられる。「そうでしたね」という言葉すら浮かばず、まだ熱を持ちすぎていた状態の私は「試合の事は…何も言うことないですね」というイミフな回答に。
たしかに傍目から見ればそうなのだけど…少なからず黒い服を着た人間が、そう安々と選手たちをコケにしてしまっていいものか、と。私が観にいった履歴なんてどこにも残らない、でも選手たちは「6点差をひっくり返されたチーム」として記録に残り続ける…そんなチームを愛し続けていられるものだろうか…
 結局、いつものジャケットを羽織ることなく黒い服のままネカフェ経由でホテルに戻る事に。辱めなんざいくらでも受けてやるさ、という心情に。
 近くのビールを飲み干すまで休み、飲み干したら5つすすむ


 17日の昼、仙台駅の牛たん通りにて初めての牛たんシチュー。
 牛たんの繊維が舌のうえでやんわりと崩れる感じは、豚の角煮みたいなとろける感じとはまた違って、品のいいじゅうたんに足を踏み入れる感じといいますか…焼いた時とはまた異なる魅力で( ´∀`)bグッ! 3つすすむ


 牛たんシチューの余韻に浸りながら帰りの新幹線へ。
 …月曜の昼だし指定席の購入は当日でも余裕と思ってたのが大間違い(;´∀`)
 指定席は夕方の便もほとんど売り切れ。
 とりあえず自由席を買い、先頭車両ならどうにかなるか…と思ってましたが、着いた時点で立ってる人でぎっしり(;´∀`)
 以降、2時間ちょい立ちっぱなしに…近くにあった手すりで腕や肩のストレッチしてみたり、別の駅から入ってきた若いねーちゃんが近くに来たもので(;゚∀゚)=3ムッハー状態だったりと、案外あっという間に( ・∀・)アヒャ (;゚∀゚)=3ムッハーできそうなねーちゃんの隣の席に移動


 東京駅に着いたのが15時過ぎ。このまま帰るのもオモシロくない…と、そこから歩いて神楽坂にある辛つけ麺のお店へ(((ヾ(●´Д`)ノ 着いた頃には夜の営業が始まったばかりらしく、夜の客一番乗り(゚∀゚) 四代目の辛つけ麺とコラーゲンボールを注文…コラーゲンボールそのものに味を感じず、それをつけ汁に落とすと白い何かを出しながら溶け込んでる感じΣ(´∀`;) つけ汁を飲むと、どことなくコクが増した…ような気がするようなしないような(;´∀`) でもダシのうまさは相変わらずで…美味しくいただきました。
 ( ゚д゚)ハッ! そういえば昼から牛しか食べてないような!! 丑年の人はふりだしにもどる




 今回の旅は、あまりに副菜って感じの事が多かったもので…ついコマ数もふえてしまい(;´∀`)
スポンサーサイト

野球の基本構造…キャッチボールに現れる1対1

2009年08月18日 01:49

IMG_1770.jpg
Kスタ宮城での試合の前に、親子のキャッチボール企画がありまして。
てっきり曜日限定かと思ってましたが…金、日とやってるあたりからして毎回やってそうな気が。

外野に散らばるたくさんの人たち…でも、1回のキャッチボールを通じてつながる事が出来るのは、投げる人と受ける人の二人のみ。
そうみると、あの外野にはキャッチボールを通じてつながる2人の線が、あらゆるところに散らばっているだけのようにも…。
グラウンドにあれだけの人がいるのに、つながっているのは2人だけ。


野球って、基本は1対1のような気がする。
投げる人と受ける人。
投げる人と打つ人。
打つ人と受ける人。
投げる人と走る人。
球を投げた瞬間から、常にどこかで1対1の関係になっている気がする。

もちろん、
投げる人が投げる前には、受ける人と投げる球を相談するわけで、
打つ人も、投げてくる前に狙い球をしぼってたりするわけで、
受ける人も、打ってくる前に打つ人の性質を想定してシフトを組んだりするわけで…

予想される局面を想定して、グラウンドにいる全ての人が準備をする。
そして、球が投げられた瞬間からいろんな局面で1対1が繰り広げられる。


サッカーだと、このイメージがしっくりこない。
なんというか、選手ひとりひとりがパーツみたいなイメージで、
11人そろって初めて動く感じといいますか…
戦隊モノの巨大ロボみたいなイメージですな( ・∀・)アヒャ

vsゴールデンイーグルス(第16回戦)…めくるめく口ラッパの世界

2009年08月17日 23:34

IMG_1756.jpg
仙台駅の東口から大通りをまっすぐ歩いて20分…「大きな公園の中にあるスタジアム」って感じでした。どうも、コゲチャです。

IMG_1757.jpg
ライト自由席からの景色。シンプルなつくりという印象…でも、一塁側内野席の上の方に何やらギミックめいた席が。
IMG_1769.jpg
こちらが一塁側内野席の上の方…どの席のチケットでもこれるそうで( ・∀・)アヒャ
近くにフードコートと立ち食いしながら観戦できるテーブルがあって、あつあつのお好み焼きをつまみながら観戦する、というスタイルもオモシロそうな。フードコートとグラウンドが同じ空気の中にあるような感じがして、これはこれでいい感じかなと( ´ー`)
店の方はお好み焼きの店や銀だこなど、なんとなく関西色が強め。試しに買った土手焼きは、なかなかいい感じで(´~`)モグモグ

金曜は外野の指定席だったもので、自由席からの”参戦”は今回が初。
気合入ったリーダーさんに仕切られるがままに、こちらも全力(`Д´)ノ!!
その甲斐あってか、2回は連打で2点、4回はサブローの3ラン、8回は里崎のソロと理想的な得点パターン。
…そんななか、たまにリーダーさんが出す「口ラッパ」のカンペが印象的で( ・∀・)アヒャ
Kスタ宮城だとラッパNGなもので、普段はラッパでいくところを口で補う事になるわけですが…これがなかなかオモシロく( ・∀・)アヒャ
サブローや得点のテーマなど、普段ラッパまかせなところを「ら~らららららら~(゚ロ゚)チバ!ロッテ!マリーンズ!」と全て歌い切る感覚もまた千葉マリンにはない感じで楽しめたなぁ…しまいには、コール部分もラッパ役に徹したりも( ・∀・)アヒャ
これ、千葉マリンでもやらないかなぁ…仙台ナイトとか銘打って。

さて試合の方ですが、
こういうこともあるのが野球、といっちゃそれまでですが…
正直、「まさか」と思えなかった自分に(´・ω・`)ショボーンときてしまいました。
シコースキーのここまでの貢献度は計り知れないものがあるのですが…
9月には、内をストッパー修行させたほうがいいのかなと。
来季もシコースキーを引っ張る気なら、また別なのですが…。
悔しいというより、いろいろ不憫やなぁ、と思ってしまいました。
IMG_1773.jpg
IMG_1778.jpg
IMG_1783.jpg

今のロッテに必要なものは、何だろう?

vsゴールデンイーグルス(第15回戦)…紅が似合うKスタ宮城

2009年08月14日 23:16

CA340103.jpg
5/25の阪神戦みたいな締めくくり…いまだビジター遠征時の勝率0割orz どうも、コゲチャです。

↓の日記に書いたように、千葉から鈍行で7時間かけてやっとこ仙台に着いたのですが…その時点でデジカメの電池が切れましてorz
ケータイからやっとこ撮れたかどうか…という始末。
ということで、Kスタ宮城のレポらしきものは日曜にまわしますが…印象として、紅がにあうスタジアムだなぁ、と。夕焼けとよくマッチしてた感じで。
CA340097.jpg
CA340093.jpg
あと、キャラクターの動きやら設定やらに、どことなく関西…というより吉本のにおいを感じ取ったのは気のせいなのでしょうか^^;
CA340091.jpg

さて試合のほうはといいますと…結果的には1点差でしたが、序盤にエンジンがかかりきってなかった田中にもう1点とれてればだいぶ楽な展開だったと思うのですが…バントの下手さが目に付きました。
これができるかどうかの差が日ハムとの差にもろ出ているといっても過言ではないような…。
シュンスケは…不運というか、とことん報われないというか…お払いするしかないようにも。

あとサード…今江のバックアップですが、細谷あげるのは無理っすかね^^;
ペナントの残りを育成に使うんならまだしも…。

ロッテ(仙台)→ジェフ(千葉)→ロッテ(仙台)な3日間

2009年08月08日 21:37

 今年の夏休み、もともとは9/11~13の札幌ドーム3連戦(日ハムvsロッテ)にあてるつもりでしたが…他の避けられない用事と重なり断念(;´∀`)

 他のビジター3連戦で行ってないところとなると…仙台か( ̄ー+ ̄)キラーン

 日程を確認すると8/14~16、職場的にもこの期間は問題なし。

 これはKスタ宮城の鳴り物禁止な応援を体感しつつ、ロッテの3タテを見届けて牛タンかぁ…牛タン( ゚ ρ ゚ )


 脳内牛タン率が8割を超えた頃、ふと目に入ったのは「セブンイレブン」のチケット入れ。

 …( ゚д゚)ハッ!8/15ってジェフvsレイソルのチケット買ったんだった!!

 江尻ジェフとしての初勝利がかかる試合…相手はレイソル…場所はフクアリ…ダービーとしても残留争いとしても、今後を左右しかねない重たい一戦。

 …やっぱ8/15はフクアリしかないか(;´∀`) 


 そんなこんながありまして、
 8/14:鈍行で仙台楽天vsロッテinKスタ宮城(18:00)→23時台の深夜バスで東京駅へ
 8/15:5時過ぎ東京駅到着→一時帰宅→ジェフvsレイソルinフクアリ(19:30)→帰宅
 8/16:新幹線で仙台楽天vsロッテinKスタ宮城(18:00)→近くのホテルに宿泊
 8/17:しばし仙台観光→未定
 という、どこかのサイコロ企画みたいなスケジュールに。

 …まぁ、どの試合もナイターなので、日中は空いてるんですけどね( ・∀・)アヒャ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。