スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のアクセスログ…「米子北」と「アジの南蛮揚げ」

2009年09月28日 00:35

カウンター置かないくせしてアクセス解析やってます。どうも、コゲチャです。

木曜辺りからユニークアクセス数がどんと増加したもので、こりゃどこかに晒されたかしら(;´∀`)とばかりにアクセスログを眺めたところ…ほとんどが”米子北”を検索エンジンにかけてきた方のようで。
確かにジェフユースと米子北の試合について書いた直後でありましたが…それだけ米子北の注目度が高いんだろうなぁ、と。スポナビにも米子北のコラムがありましたし。
単純にアクセス数を稼ぎたいのなら、そのときに旬な事柄について触れておくのが無難な戦術なんだろうな…とも思いつつ。

そういや、アクセスログを眺めると「アジの南蛮揚げ」や「講演会 謝辞」や「バッティングセンター 筋肉痛」で検索された方をよくみるような…「アジの南蛮揚げ」についてはレシピはおろか、その日の昼食で食べたのがアジの南蛮揚げだった事にしか書いていないもので…これが、アジの南蛮揚げを検索された方のご期待に沿ったものとは思えないもので(;´∀`)

今後も来られるようなら、どこかでアジの南蛮揚げのレシピを載せた方が親切なのかしら…と思いながらも、しばし様子見しようと思います。


それにしても…ただいま弟の家のパソコンつかってるのですが、画面がでかいのはいいもののキーボードの配置に若干の違和感が(;´∀`)
スポンサーサイト

vs米子北高校(高円宮杯ラウンド16:U-18)…小さき者のもつ優位性

2009年09月23日 23:27

IMG_1962.jpg

段ボールに詰めるべく服をちまちま畳むうち、第一試合をほとんど見逃すはめに…それでもジェフユースの試合には間に合いました(`・ω・´)シャキーン どうも、コゲチャです。
今まで京葉線の電車から眺めるだけだった”夢の島競技場”で”高円宮杯の決勝トーナメント”が行われる、しかも”ジェフユース”が勝ち残っている…これは荷造り捨ててでもいかねば、と( ̄ー+ ̄)キラーン
背後に見えるビル群に、やっぱ東京だな~という感じを…昨日下見した引っ越し先の風景を思い出すたび、まざまざと…

○相手の米子北高校…試合前の練習で、さかんに1対1をやってるのが印象的でした…しかも本番ばりに体をガツガツとぶつけ合ってまして(;´∀`) 5対5のパス回しのミニゲームをやってたジェフユースと異なる雰囲気でした。自陣で引き気味に構えて、ボールを奪取したら強力なFW2人に手早くボールを渡すサッカー…米子北のイメージがこんな感じだったもので、守る時は人にガツガツいく感じなのかな、と思ったり。
○試合が始まると、きれいな4-4ラインを敷いて自陣で構える米子北高校とFWとサイドのMFの動き出しから隙が生まれるのをみながら、慎重に最終ラインで横パスしつづけるジェフユースって構図で(;´∀`) それでも前半はジェフユースのFWが中盤でボールに絡んでゴール前まで運んでシュートする場面がそこそこありまして…ジェフユースのFW2人はいずれも体が大きく、しかもそこそこ速くてうまくて、どちらかがボールを持てばどうにかペナルティエリアまで持ち込めている感じでした。
惜しいシュートもでて、なんとなくジェフユースかな~と思った矢先に先制点を許した感じでした(;´∀`)
○中盤からの縦パスに反応した米子北の小さなFW:山本が、正確なタッチでジェフ最終ラインを置き去りにし、GKをかわすだけって感じの緩いシュートを流しこまれ…。
それまで、チャンスらしいチャンスがなかったのですが、最初の1回で決めるとは…こりゃ確かに凄まじいなぁと(;´∀`)
○しかし、前半の内に追いつく事が出来たジェフユース。
CKからの混戦から、ジェフユースMF:岡庭が”強く流し込む”感じのシュートを決める。
決まった瞬間、私の背中のほうで大歓声がΣ(´∀`;)…どうやら決めた選手のご家族だったようで。
それもあってか、その後もこの選手を観るようになり…中盤の左サイドを張る小さな選手で、動きにメリハリが効いてる印象が…ちょこまかしたドリブルで相手をかわしてクロスを放ったり、短いテンポでサイドチェンジのパスを出したり…後半、少しゲームから消えてしまってたのが残念でしたが(;´∀`)
○後半に入っても、ジェフユースがボールを持つ構図は変わらず…ただ、単純なパスミスが目立つようになったような(;´∀`) そうこうしている内に、米子北が縦パスをFW:山本に通し…ジェフユースCBとの1対1の場面、素早いターンでシュートコースを作られ、強いシュートを決められてしまい(;´∀`)
こーいう1対1の場面は強いなぁ…それにしても大した決定力だなぁ…と。
○ジェフユースもその後選手交代で中盤を厚くしたり、CBの選手を前にあげたりしたのですが、米子北の2~3人でボールに食らいつく守りを崩せず、1-2でタイムアップとなりました ̄|_|○
前半の攻勢だった時に点が取れていれば、米子北を浮足立たせることもできたかなと思いましたが…堅守速攻タイプの相手に先制されるとつらいわな、という試合だったかなと。

この試合で点を取ったのがいずれも小さな選手だったのですが、プレーの”早さ”と”細かさ”が活きてる感じだったなぁと…あと、それを活かすだけの”正確さ”も持ち合わせていたなぁ…と。

IMG_1965.jpg

IMG_1966.jpg

IMG_1968.jpg


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。