スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsカープ(第1回戦)…ほろ苦い初マツダスタジアム

2011年05月23日 01:00

P1000656.jpg

三年越しの念願だった初マツダスタジアムヽ( ´¬`)ノ!! どうも、コゲチャです。
今回のチケット獲りは、カープ公式HPからさくっと獲った感じで大して苦労する事もなく。名古屋から新幹線で二時間ちょいというのも手軽…昨日の豊田スタジアムよりかかってない(゚д゚)!
油断しすぎて到着が試合開始30分前だったのであまり探検できませんでしたが、面白ギミックがいろいろありそうだな~と。今度は余裕持って訪れたいものやなと。

P1000657.jpg

イスの色だけ見ればフルキャスト宮城って感じで。ネット裏の構造はそれより西武ドームに近いような。

P1000661.jpg

つい目に留まったシーン。こうもきれいに円が描けるまでに、どれだけの時間がかかるもんだろうなと。

P1000666.jpg

塩をまくというのは、あの甲子園ですらお目にかからなかったような(゚д゚)!あの炎のストッパーが眠っているのはここだったけか?とその時は思ったものの、後で調べるとそうではないようで。

P1000670.jpg

先発は渡辺俊介。これが地を這うサブマリンってやつですぜ(゚∀゚)アヒャ
6回1失点と好投を見せる。

さて、応援の方はというと…今季初参戦というのもあり、コールの反応が2テンポも遅れてしまい(;´∀`) おまけに新応援歌には探り探りな感じで…今江と福浦あたりは二順目で覚えたものの、岡田はうやむやなままにorz
周りの音量が結構凄かったので、声を出すこと自体はすんなりいったのですが…。

P1000672.jpg

このままコールド勝ちできればよかったのですが…6回にトレーシーの同点タイムリー、8回に栗原の逆転3ランと「栗原劇場」とされての劇的な負けっぷりでござんした。まぁ、打たれたのが勝ちパターンに出すカルロス・ロサでは…現状の勢いの差が出たかなと。それでも、9回表は1死2・3塁と一発同点の場面をつくり、応援も最高潮でしたが…ここぞで今江、金澤と凡退⊂ ~⊃。Д。)⊃

P1000682.jpg

チャンスの数は同じくらいだったけど、決めきれたチームとそうじゃなかったチームの差という感じで。
でも、凡退こそしたけど最後までファウルでくらいついた金澤、必死のヘッドスライディングでセーフを獲ろうとした神戸には熱いものを感じられたような。
主力級の多くを怪我で欠き、若手の目覚めにかけざるを得ない状況…

その時、ふと「祈りの絶対量」という言葉が浮かびまして。


祈りだけで世界を思いのままにできるなら、地震や津波なんて起きやしない。
これだけのエネルギーを費やして祈った、という履歴がほしいだけかもしれない。
例え報われなかったにせよ、大切なのは今。
あの時バッターボックスに立っていた選手の中に私たちがいるかどうか。
それだけの事ができたかどうか。


「俺たちがついているから、どんどん仕掛けなよ。そして勝負を決めてくれよ。」
あの場で言えるのはそれくらいしかなくて。
スポンサーサイト

初ホームズスタジアム

2010年04月12日 00:15

IMG_0876.jpg
せっかくの日曜、しかしロッテもジェフも千葉で試合…ということで、目標の一つ「福井にいる間に関西のスタジアムを制覇する」を一歩前進させるべく、神戸vs山形を観に神戸ホームズスタジアムへε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘
福井から特急で大阪まで行き、そこからJRで神戸、その後地下鉄で最寄り駅の御崎公園まで。yahoo路線どおり3時間チョイかかる感じ。
駅のまわりは住宅街って雰囲気でしたが…
IMG_0875.jpg
その中から突如現れたスタジアムって感じで∑(゚ω゚ノ)ノ
スタジアムを”見上げた”というのは、ドイツのヴェストファーレン・シュタディオン以来かなと(;´∀`)
IMG_0877.jpg
IMG_0878.jpg
大まかに全体像を取ろうにもカメラに収まらないほどとは(;´∀`)
あと、スタジアムの中でウォーキングマシンで走っている人々をみたり、スイミングスクールの入り口を見つけたり、また隣の広場ではヴィッセルのスタッフと子どもたちがサッカーやってたり…もとより公園の中にあるスタジアム、サッカーも含めた総合公園的なニュアンスなのかしら、とφ(゚Д゚ )フムフム
IMG_0880_20100411232613.jpg
IMG_0881.jpg
IMG_0882.jpg
きれいなフィールド、ごっつい鉄筋で構築された屋根…ラグビーの名門:神戸製鋼のホームでもあると言われるスタジアム、鉄鋼って感じのインパクトがすごいなと∑(゚ω゚ノ)ノ バクスタからの見やすさはまぁまぁいい感じ。
IMG_0889.jpg
IMG_0890_20100411232849.jpg
IMG_0891.jpg
モーヴィ君もはりきって盛り上げてたような( ´∀`)
IMG_0897.jpg
IMG_0909.jpg
さて試合の方は山形が2-0で勝利する運びとなったのですが、気になった点を箇条書きに。
神戸はFW戸倉のガタイを活かした前線でのタメと、右サイドでの・ボッティ・石櫃の連動からの崩し&クロスが主な武器だったような。石櫃のクロスはなかなかの精度で、戸倉にあと一歩って感じのものばかり。
山形神戸の守備陣に囲まれたところからのドリブル突破が目立ってたような。網にかける感じの神戸守備陣、一人に対して複数でプレスをかける…そこを独力突破することで抜けた後の数的優位を確保できる。昨年目の当たりにしたステディな攻撃は健在やなと。点が入った時はいずれも早いワンタッチパスの連続でシュートエリアまでボールを運んだもの。まぐれ当たりのない攻撃って感じがさすが、と。なんとなくイタリアの香りが( ・∀・)アヒャ
●劣勢に立った神戸は、後半にボッティを代えて大学生FW永井を投入。スピードが武器の日本代表…どんなもんかなと゚*。゚(O゚・∀・)ワクワクテカテカ゚。*゚しながら観てたものの、そのスピードを魅せられる展開にならず(;´∀`) ボッティがいなくなったことでパスの出し手がいなかったのかしら…とか。もっと縦に突っかけてくるかと思いきやまずサイドに預ける形に終始してたような。ミドルシュートよりもパスコースって感じ…皆がそれでは山形守備陣としては怖くないのかなと。も粘って何度もクロスをあげにかかってたのですが、それしかなかったかな、とも。茂木のミドルはいい感じだったのですが…。
●後半途中、山形下村東美を途中出場。ガタイを活かしたつぶしは相変わらず効いてて、またせまい局面でのパス裁きは堅実にこなしてたような…きっちり仕事してたなぁと( ´ー`) シュートは相変わらずでしたが…。来年はJ1のステージで東美とあたりたいものですな(`・ω・´)シャキーン
IMG_0910.jpg
IMG_0913.jpg
IMG_0916.jpg

vsオリックス(第16回戦)…神戸(゚∀゚)キタコレ!!

2009年08月18日 23:49

IMG_1794.jpg
 ケータイで神戸の一軍昇格を確認したのですが…まさかさっそくスタメンとは( ・∀・)アヒャ どうも、コゲチャです。

 その神戸、打撃は積極的に振れててヒットも出たのはいいのですが、レフトの守備でまずいところがあったり(八回無死満塁、ローズの打った左中間のフライを追いかけるうちサブローと交錯。サブローが無事取るものの送球どころでない状況に)、走塁でも思いきれなかったところがあったり(五回二死一三塁、一塁走者:西岡の盗塁が決まり、捕手からの送球を取り損なったところで三塁走者:神戸が本塁めがけてダッシュ…するも、ショート:大引の送球が素晴らしくタッチアウト)、ほろにが復帰戦だったかなと。特に5回は痛かった…福浦の犠牲フライで1点追い上げた場面で、打者が現状でもっとも期待できるサブローだっただけに…そこまで博打をはる場面ではなかったのでは、と。
 あの回で1点差まで詰め寄れれば、オリックスにもプレッシャーかけられただけに…猛省してほしいものです。

 ただ、神戸以上に他の選手たちがひどかった。
 なんというか、腐敗臭らしきものを感じてしまいました。
 中継プレーをみてても、そこそこに動いているのはわかるのですが、走者を刺そうとする空気じゃないように感じたもので。あれじゃオリックスに好き放題走られるわなと。
 ●億円ピッチャーも打撃投手って感じでしたし…あれなら上野に先発やらせた方がまだ試合になったなと…あと、なぜクリーンアップにいるのかよく分からない●億円内野手もいたような。こっちは起用方に疑問を感じるわけですが…。
 ただなんとなく野球をやっているような選手に、応援する気すら起きません。
 私がみたいのは、目の前の試合に勝つために最大限の努力をしている選手なもので…ってか、そーいう姿を見るために入場料払っているんですけどね。
IMG_1798.jpg
IMG_1800.jpg
IMG_1802.jpg

 やっぱ、野球にも入れ替え戦がないと必死さが生まれないんでしょうかね…

P.S.
IMG_1792.jpg
ジェフィユニティ
営業活動( ・∀・)オツカレ( -∀-)サーン
でも今のマリンに長くいると腐敗臭が移っちゃうから、早めに抜けて明日に備えた方がいいよ。

一度はみてみたいスターティングメンバー

2009年06月26日 00:03

1番 ショート 西岡
2番 セカンド 井口
3番 ファースト 福浦
4番 ライト サブロー
5番 レフト 大松
6番 サード 今江
7番 指名打者 神戸(゚∀゚)
8番 キャッチャー 里崎
9番 センター 早坂

”今年のうちに”というお題がつくと、堀やらベニーが入ってくるところですが…。

きっと、勝負どころでボビーが使ってくるに違いないっと((φ(・д・。)

井口・バーナム・ランビン応援歌習得率97%

2009年03月21日 22:49

IMG_0822.jpg
 ちっこいトラブルはいろいろありましたが、ノルマはほぼ達成( ・∀・)アヒャ どうも、コゲチャです。
 オープン戦観戦も今回の楽天戦で二回目。こちらもぼちぼち開幕に間に合うように調整を済ませておきたいところ。という事で、まずは見慣れない食べ物から( ̄ー+ ̄)キラーン

 大判さつま揚げ(バックスクリーン裏の売店)
 もつ煮込み目当てに売店へ行ったところ、何やら見慣れないメニューがふたつほど…。今回は、そのうちのひとつ「大判さつま揚げ(250円だったような)」を二つ注文(・∀・)ニマ
 090321_1208~0001
 たこあしorげそあしの触感がところどころ残る感じのさつま揚げ…唐辛子もほのかに香る感じで、何もつけなくてもいけるかなと。足りなくなったらカラシあたりが合いそうな( ゚ ρ ゚ )
 汁気のあるものを食べる気分じゃない時にはおススメかなと( ・∀・)アヒャ

 神戸の応援歌を二度も!(`Д´)ノ
 試合の中盤から福浦に代わって神戸がファーストを守る形となり、神戸の打席が二度もまわってきました。どちらの打席もフルバージョンの神戸応援歌…前奏だけで何回オィ!(`Д´)ノと叫んだ事やら( ・∀・)アヒャ 神戸もちゃんと空気を読んでくれたようで早いカウントからの勝負を避けてくれて、おかげで神戸応援歌についてはほぼ実戦OKの状態にヽ( ´¬`)ノ!!
 あとは、ペナントレースに入ってから神戸にばりばり活躍してもらうのみ( ・∀・)b

 井口ランビンはほぼマスター
 今日は井口ランビンがスタメンだったもので、試合中にそれぞれ二度ほど練習する機会がありまして…今回は歌詞カードなしでもばっちりイケました(゚Д゚)v
 試合が終わってからまた応援歌の練習…今日試合に出なかったバーナムのあたりをまた覚えなおしてたのですが…おおざっぱな音程はつかめたものの、微妙なところが未だあいまいなもので(;´∀`)
 「レッツゴーゲーリー”バーァナーム”とくるのか”バーナムー”とくるのか」とか、「二度目のレッツゴーゲーリーバーナムの後にくる”オーオーオオーオー”のところの最初の”オー”はどれくらい低いキーから入るのか」とか…なんとも細かいものばかりですが(;´∀`)
 そんなこんなで進捗97%ってとこでしょうか…。

 さて試合の方は…小林宏之のやけにあっさりと打たれた感じが心配だったり、小坂の健在ぶりにしてやられたり、パワプロでいうところの「満塁×」ぶりを遺憾なく発揮されていたりと、心配の種をあげていったらキリない感じではありました(;´∀`) でもまぁ、開幕までには調整してくれることを信じて…。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。