スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリで福井約200kmツアー初日:名古屋→敦賀

2011年08月18日 10:04

せっかくの夏休み、ここらで自転車泊付きツアーでもいってみようかと思いついた名古屋→福井ツアー。

map0.jpg

上のルート(最短距離)で160km弱…一日かけてギリギリな距離(初心者的に)ではあるものの、これを福井の大先輩に聞いてみたところ、滋賀-福井県境の栃の木峠近辺は道が細かったりダンプカーが走ってたり崖になってたりで危ない、とのアドバイスをいただきまして。
それを受けて、まず一日目で下のルートで敦賀市まで到達、二日目で福井市にゴールする計画に。

map1.jpg

朝の5時過ぎにスタート。ガラガラな名古屋中心部、その広い道のど真ん中を走る快感・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:

CA3I0203.jpg

木曽川越えて、岐阜県へ。

CA3I0211.jpg

畦道抜けて、山の向こうへ。

CA3I0213.jpg

こじんまりとした、丁寧に手入れされていた競技場のベンチで朝ごはん。来年の国体で使われるそうな。

CA3I0216.jpg

関が原に近づいたところで雨雲が次々とわいてきて、にわか雨。やり過ごそうにもまともな店が見つからず、どうしよう(((( ;゚д゚))))アワワワワとしてるうちに止んだような。

CA3I0221.jpg

伊吹山へ続く上り坂をじわじわ進むうち、合戦場跡に到着。周りの高い垣に陣地を作り、真ん中の広い平原で天下分け目の大戦…周りを山に囲まれてて、逃げたくても逃げられない雰囲気。

CA3I0225.jpg

ツーリングな方々を横目に見て伊吹山の坂道を抜けるうち、滋賀県到達。さっそくきれいな小川に出くわす。

時刻は11時過ぎ。予定より早めで、これだと昼過ぎには着いちゃうかな…と、ルートを西にずらして琵琶湖沿いを走る事に(゚∀゚)アヒャ

CA3I0227.jpg

もやがかかっていたとはいえ、向こう岸が見えない湖なんて…

CA3I0229.jpg

川の下流は鳥の休息所に。

CA3I0231.jpg

P1000731.jpg

小さな島もちょこちょこあり。

CA3I0233.jpg

そんなこんなで湖周道路を快調に飛ばしたような…道がきれいで走りやすかったのですが、まわりに自販機やお店がなく…ちゃんと飲み水を携帯しないと怖いなと(;´∀`)

CA3I0238.jpg

琵琶湖を抜けていざ敦賀への山道…と思いきや、ここで前輪がパンクorz
リュックを確認…穴を埋めるシートは出てきたものの、肝心の空気入れがないヽ(・ω・)/ズコー
自転車屋を求めつつ最悪は輪行袋につめて電車かな…と、自転車を押して木之本へ。

・ ・ ・ ・

盆休みの真っ只中で対応してくださった、奇特な自転車屋さんがつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

夕方になったけどまだ日没までには時間がある。
行けるだけいってしまえ、と8号線にのって鶴賀への山道へ。

CA3I0241.jpg

そこまでの急坂はないものの、長く続く坂道…山道は短距離走やない、マラソンや。

CA3I0244.jpg

敦賀市街が見えてきた!どうにか日没には間に合うな。



走行距離:143.3km
スポンサーサイト

サッカー観戦の帰りに寄ったとこ

2010年05月07日 10:59

連休…といっても勤務上2連休くらいのものですが、4日5日の休みに行ったサッカー観戦は楽しかったなぁと。どちらも点がよく入ってオモシロい試合でしたし。
試合の観戦記は下のエントリに書いたので、今回はその帰り道にみかけたものの写真をば。

琵琶湖大橋
IMG_0958.jpg
ジェフリザの試合を観た守山陸上競技場からの帰り道。
行きは守山駅から向かったので帰りは別の駅へ行こうと堅田駅行きのバスに乗車。
試合を思い出しながらぼーっとしてるうちにバスが坂を上っているのに気づいて、窓を観たらでっかい水たまり!!
…もとい、琵琶湖(;´∀`)
車線の他にも歩道もあるそうで、頑張って坂を上ってるチャリン子な方々やお散歩されてるベテランな方々を。
自転車で渡れるのはオモシロそうだな…片道だけで膝がパンパンになりそうですが(;´∀`)

敦賀のラーメン屋、「中華そば一力
IMG_0959.jpg
IMG_0960.jpg
堅田駅から琵琶湖に沿って北上し、福井第二の街こと敦賀に到着。
昔ラーメン博物館で食べた「中華そば一力」を思い出し、「確か市役所の近くだったよなぁ…」といううる覚えを頼りに海の方へ。
笙の川で写真を撮ったあと、「市役所まで残り0.5km」の標識を信じて太い道を歩くうち…見えてきました、赤っぽい壁に「中華そば 一力」の文字(゚д゚)!
…その前にある「定休日」の文字も凹○コテッ
GWくらい返上しやがれってんだヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

京都タワー
IMG_1021.jpg
IMG_1023.jpg
IMG_1028.jpg
西京極での京都vs清水を観戦後、特にあてもなく歩くうちにたどり着いたのが、ろうそくみたいな見た目の京都タワー
770円払って上の展望台から見下ろすと、いかに京都が山に囲まれてて、いかに寺やら大仏やらにあふれているかがわかるような。高層ビルがにょきにょき伸びてくる感じの東京タワーとは違った趣で( ´ー`)

京都駅
IMG_1033.jpg
IMG_1036_20100507104322.jpg
IMG_1039.jpg
IMG_1042.jpg
IMG_1045_20100507104321.jpg
中途半端に時間が余ったもので、駅のどこかの茶店でも…と思って京都駅に入るも、そのスケールのでかさにびっくり∑(゚ω゚ノ)ノ 遠くを見上げる駅ってどんだけ…東京駅は見上げる感じじゃないし、経験にある中だとドイツのニュルンベルグの駅くらいかなとか(;´∀`)
長く続くエスカレーターに乗ってると背中を風になでられる感じがして、「ここでつむじ風か何かでエスカレーターから足が離れたら…死ぬな(((( ;゚д゚))))アワワワワ」と、生まれて初めてエスカレーターに恐怖を感じたような。
あまりにでかくて全てをまわりきれなかったので、また何かの用事のついでにまわってみたいと思う所存( ´・Д・)ゞ!


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「連休中の出来事」です。まだ、連休の方もいるかも知れませんが今日から学校や会社が始まっている人も多いかと思います。みなさんは、連休中、どんな出来事がありましたか?水谷は、部屋の掃除を行ったり、洗車したりしました。あとは、連休中にオープンした家電量販店へプリンターやデジカメを買いに行ったりもしました。あまり大型連休を活かせてない過ごし方で...
FC2 トラックバックテーマ:「連休中の出来事」


vsSAGAWA SHIGA FC(JFL前期第9節:リザーブス)…鳥養の仕掛けで変わった風向き

2010年05月04日 22:53

IMG_0929.jpg
び・わ・こ(゚д゚)!び・わ・こ(゚д゚)!みたいなコールは聞けませんでした( ・∀・)アヒャ どうも、コゲチャです。

せっかくの岡山戦@関スタも勤務があわずに断念…なかなかタイミングが合わんのぅと思いつつJFLのカレンダーをみたら、隣の県でジェフリザが試合をやる事に前日気付きまして(゚д゚)!ちょいと元気づけてやろうかな的なノリで朝早くチャリにまたがりいざ琵琶湖( ・∀・)アヒャ
途中、京都駅でダイヤ乱れをもろ喰らい試合開始と同時に会場入りというギリギリ日程をこなすはめに(;´∀`)

○前半はホームのSAGAWAが支配する展開。ボールを奪い返しても初めの一歩or二歩あたりでまわりで詰まって前に進められないジェフ…それを尻目に最終ラインの裏を突かれてSAGAWAの9番とジェフGKとの1対1(;´∀`) 落ち着いて隅に流し込まれ0-1凹○コテッ その後同じような形で1対1をつくられるも今度はシュートが枠を外れるε-(´∀`*)ホッ よくみると9番は前線に張るタイプでなく、おもに中盤でボールを触ってる印象…そこから機を見て飛び出してくるからジェフの最終ラインもつかまえきれてないのかしらん、と。よく1で済んだなぁ…という印象の0-1で前半終了。
○後半はジェフの前への仕掛けが多くなったような。その局面によく顔を出していたのがFW(?)の鳥養。時にドリブルで前へ突っかけ、時に後方からのロングパスに走り込み、混戦にも積極的にからんでたような。それに引っ張られてか、シュートに持ち込む展開が増える。シュートが放たれるごとに聞こえてくる拍手に「いいぞっ」の掛け声…そう、ここにはジェフの選手たちを信じている人たちが集っている。フクアリの何百分の一くらいだけど。
○そんなジェフの攻撃がついに結果を産み落とす。左サイドからのクロスをセットプレーの流れで残っていたDF宇野が合わせて同点ゴール(゚д゚)!その数分後には右サイドを深く崩してからのクロスを左からもう一度折り返したところを途中交代で入ったMF佐藤が流し込んで逆転ゴールヽ( ´¬`)ノ!! 沸き立つ観客席!!!…その数分後に追いつかれてあっさり平熱に戻ってしまいましたが(;´∀`)
○その後は一進一退の攻防。どちらも3点目のチャンスをつかみながらも決めきれないままに試合終了。アウェーの地で勝ち点1を(σ゚д゚)σゲッツ

ウチに帰って順位表見て気付いたのは、ジェフリザーブスに未だ勝ち星がなくて最下位に沈んでいる事と、SAGAWA SIGA FCが未だ無敗で3位につけている強豪だった事。こんな相手に勝ち点3ゲットできれば一気に波に乗れたのでしょうけど…それでも、後半の攻めっぷりは得点の匂いがぷんぷんしていただけに、あの感じを忘れずに戦ってほしいで。どんどん点取って勝ち点稼いで、まずは自動降格圏内から脱出してほしいモノですな(`・ω・´)シャキーン

IMG_0935_20100504221711.jpg
IMG_0945.jpg
IMG_0946.jpg
IMG_0950.jpg
IMG_0956.jpg

人生ゲーム~のんべぇな大先輩達と博多の屋台版~

2009年11月17日 13:33

7時35分集合に間に合わせるべく、朝も5時に起きて広島焼の店を物色したり装備を確認したり。この日に備えて購入した”おにゅーのトートバッグ”も万全。問題は…今日の夜、どこまで冷え込むかでしょうか…( ゚д゚)ハッ!博多美人に温めてもらうという選択肢が(ry
博多美人にうっかりゲットされてしまったら、あがり(…といいますか、元の世界に帰れないかも(;´∀`))


…ということで、今日から明日の夜にかけて西日本を電車でぐるぐるまわってきます( ・∀・)アヒャ
続きのマスについては無事に帰ってきた際に書こうかなと。
一週間たっても音信不通となった際には…まぁ、そういうことになったという事でご了承ください(ノ∀`)

・ ・ ・ 二日経過 ・ ・ ・

博多美人にお持ち帰りされることなく戻ってきましたので、続き行きますよっと((φ(・д・。)


雷鳥という特急に乗って、琵琶湖の北側を抜けるルートで新大阪へ。左側の窓から見える琵琶湖…水平線が見える湖ってどんだけ、とΣ(´∀`;) おでこの水平線が気になってきた方は2つすすむ
IMG_0005.jpg


新大阪から新幹線に乗り換え岡山へいき、そこから出雲へ行く特急に乗って倉敷へ。ふと、特急の中にある一人席が気になる。これが噂に聞く”おひとりさま”専用席…時代を先取りしてますなぁφ(゚Д゚ )フムフム ひとりスタバ、ひとり居酒屋、ひとり遊園地のどれかを経験したことのある人は1つすすむ


千葉の柏駅っぽい感じの倉敷駅から美観地区なるところまで徒歩。途中、「上から見たら三角形」って感じの細長いビルをいくつか見かける。建物の主の趣味なのか、しかたなくこの形なのか…少なからず観光者の目を引くには十分なインパクトっと((φ(・д・。) 三角のものを3つ見つけるまで休み


”周辺より時間の進み方がゆっくりしている感じ”の美観地区に到着。瓦の建物に小川に美術館…レトロ風な文化町って感じでしょうか。とりあえず、紅葉はきれいっと((φ(・д・。) 今年、すでに紅葉狩りに行ってきた人は2つすすむ
IMG_0036.jpg
IMG_0054.jpg
IMG_0057.jpg
IMG_0078.jpg


大原美術館に入る。西洋の人の絵画、彫刻、映像などいろんなジャンルの作品があって、時折ホ━━( ゚д゚)━━ゥ、と見とれる時もあり…気づいたら大先輩達を待たせる結果に(;´∀`) 美術館の中に写真OKなところがあったので、そこの写真をば( ・∀・)アヒャ ↓の写真を撮った事のある人は4つすすむ
IMG_0040.jpg


三宅商店というところでお昼をば。カレーとケーキのセットを頼むと、玄米の入った野菜いっぱいなカレーが( ゚ ρ ゚ ) ほどよい酸味で食べやすいルー…玄米が大丈夫なら万人受けする感じ。あと、ガトーショコラは濃厚な味わいで( ´∀`)bグッ! 元よりケーキメインのお店なのかしら…と。女性客or年配の方ばかりな店内を観て、なんか納得。 玄米ごはんでもイケル人は2つすすむ

倉敷から岡山へ戻り、そこから新幹線で博多へ。山口のあたりでみかけた工場の撮影にトライ…二度目でどうにか成功。ひとつ前にいた先輩はタイミングが遅かったようで(;´∀`) 走っている電車の中で写真を撮った事のある人は、当時の思い出話を5分間
IMG_0095.jpg


日が暮れた頃に博多到着。予約したホテルに荷物だけ置いて、もつ鍋のお店へ(((ヾ(●´Д`)ノ もつのモッチモチな食感と、アゴが入ってそうなダシ汁に思わず舌鼓。サガリや頬の焼きも肉って感じがひしひしと感じられ( ´∀`)bグッ! 博多もつ鍋を食べたことのある人は3つすすむ
IMG_0117.jpg
IMG_0125.jpg


もつ鍋を堪能したあと、いよいよ屋台へ。店長さんお勧めの店へ向かうべく、長浜までタクシー移動ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘日曜の夜だとやってないものかしら…と思いきや、それなりの数のお店が。目当ての店の行列に十数分並び、いざ豚骨ラーメンとご対面。ちょいと余計にオイリーな感じながらも、キレ勝負って感じで( ´∀`)bグッ! バリカタの替え玉もまた、東京時代を思い出す固さで( ´∀`)bグッ! 博多の屋台に行ったことのある人は、当時の思い出話を10分間
IMG_0143.jpg
IMG_0147.jpg



その後ホテルに戻り、一息ついたら夜の街かな~と思ってたのですが…一息ついてる間に睡魔に襲われたらしく、気付いた時には朝6時 ̄|_|○


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。