スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京散歩@谷わか公開放送の翌日に

2011年09月29日 22:11

谷わかの公開放送に参加した翌日、

秋葉原でポータブルHDを買った後に銀ブラしようかなと山手線に乗って…

…ケータイみてる内に新橋をも過ぎて浜松町(;´∀`)

島で働いてた頃はよく通ってたなーと懐かしくなって、そこから散歩を始めることに。

CA3I0360.jpg

島への勤務を言い渡されたとき、知り合いと別の島と聞いてブルーな気分になったけど、

今思えば、あの島でよかったなぁと。あの時の体験が確実に血肉になってる。

CA3I0374.jpg

浜松町の駅から東京タワーがみえたもので、つい間近まで。

CA3I0372.jpg

ダイブ・イントゥ・ザ・ブルー・ごっこ

この後は、虎ノ門を通過したり、いつの間にか銀座についてたり、煉瓦亭のハヤシライスのたまねぎが大きかったり、イタリー亭の生存を確認したり…

CA3I0377.jpg

CA3I0379.jpg

そんなこんなで東京駅まで7キロほど歩いたそうな。



<おまけ>

CA3I0349_2.jpg

CA3I0383.jpg

CA3I03550001.jpg
スポンサーサイト

バスの運転手への「ありがとう」

2010年03月28日 22:48

福井に引っ越してからそろそろ半年…最初の一カ月を除いてほとんど日の目を見てない気が(;´∀`)

そんな私が時折バスに乗る時に思う事ですが…

バスから降りるときに、運転手に「ありがとう」を伝える光景をよく目にするもので。

これが通勤の時間帯にもよく耳にするものでして…東京で働いてた時、通勤でバスを使う事があったのですが、

その時は運転手に声をかける光景なんて見た事もないもので(;´∀`)

東京が変なのか福井が特別に丁寧なのかよくわかりませんが…みてて心地よい光景ではありますな( ´ー`)y-~

Majiで荒天5分前

2010年01月05日 21:11

今日は天気が荒れると朝の天気予報で言ってたもので、ママチャリを封印してバス通勤。

ダイヤ通りに駅前につき、ふと上を観ると抜けるような青空が。

「ホンマに荒れるんかいな( ・∀・)アヒャ」と思いながら視線を北へ向けたところ…

IMG_0485.jpg

IMG_0486.jpg

この数分後、雷鳴とともに雨粒以上の速度で落ちてくるあられの数々を観ては、

「…東京じゃまずお目にかかれない展開やな( ・∀・)アヒャ」

ビバ北陸ヽ(´∀`*)ノヽ(*´∀`)ノ

東京彷徨記091215

2009年12月16日 02:09

「”ニンニク入れますか?”ときたら”ヤサイ”とだけ言えばいいんだよな…神保町二郎さんが休みだってぇΣヽ(゚Д゚; )ノ …でも、隣の二郎インスパイア系と言われるお店「用心棒」は開いてるな…並びも数人程度だし、余裕だべ(・∀・)ニヤニヤ」

「『2番テーブルの方、ニンニク入れますか?』 『ゃややや…やさいだけでで(゚Д゚;)』」

「これがヤサイの豚ダブル…豚の存在感がすごいなぁ。フツーのラーメン屋じゃここまでのはないなぁ…昔食べた「豚デラックス」以来かなぁ。麺もなかなかごついし、スープもパンチがあるし…こりゃ確かに「数日に一度は欲しくなる」系のインパクトですな( ・∀・)アヒャ」

「どうにか1.8ロット以内に完食っと…さて目的も果たした事だし、本でも買ってどこぞかのカフェで時間つぶすかぁ」

「…わらの犬は4Fだったか(;´∀`)」

「お昼休みが過ぎれば空くと思ってたのになぁ…スタバ(;´∀`)」

「そういや、ここは暑気払いで使ったビアガーデン…今思えば、自分で予約から時間調整から一手にやってたってのも不思議だよなぁ」

「ここのカフェは…レアチーズケーキはチーズの甘みに懐かしさを感じられていい感じ…でも、人が多すぎて本を読むには慌しいかな(;´∀`)」

「やっぱ本屋の中のカフェだと、落ち着けて本も読めるわな( ´ー`)フゥー... といいつつ、隣のテーブルでやってる恋愛小説談義につい耳が(;´∀`)」

「同じハンバーグステーキでもあっちは1800円、こっちは1700円…」

「『今日は肉料理だとポークジンジャーソースあたりお勧めです。』 『…じゃ、それで』」

「豚のしょうが焼き洋風版みたいな感じ…でも、お肉は厚い上に外側を衣でうっすらコーティングされてて、ソースはしょうがとバターのバランスがよくて、にんじんのグラッセはコンソメスープの味がしっかりついてて…さすが、豚ダブル2杯分のお値段だけのことはあるわな、と。」

「…ここが噂に聞く”秋田犬”ですかぁ。」


p.s.
今日の東京は、私にとって見慣れた冬の空だったなぁと。
IMG_0440.jpg

IMG_0442.jpg

IMG_0446.jpg

なんどもいうよ これはたしかに なつのおおあらし

2009年12月15日 02:03

ふとした用事ができたもので、夜勤明けだった昨日のうちに上京してみたのですが…

晴れとにわか雨がコロコロ入れ替わるお天気で(;´∀`)

まぁ、そのおかげでこんな写真が撮れたというもの( ̄ー ̄)ニヤリ

niji.jpg

を目指す恐竜って図式でしょうか( ・∀・)アヒャ



電車に乗って南下する途中、相当発達していそうなの近くを通る。

どこからどうみても”今まで見た事のある冬の雲”じゃない…

って、夏でもここまでのスケールのはなかなか…

デジカメ構えつつも、の壮観さにただ見とれてしまうばかり。

遠くの稲光も何度かみたような(;´∀`)

IMG_0432.jpg

と雲との隙間からこぼれる日差し…

雲が作る暗のおかげで、日差しもここまで神々しくみえてしまうものかな、と。

IMG_0438.jpg

片や青空、片や嵐…

冬場でここまでメリハリの利いた空を見る事になろうとは…北陸恐るべし(((( ;゚д゚)))アワワワワ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。