スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛小説

2010年03月18日 01:14

前の金曜を皮切りに火曜の夜まで何かと電車に乗りまくりでして( ・∀・)アヒャ

乗ってる間がヒマで仕方なく…ここぞとばかりに東京の本屋にて暇つぶし本を。

なんというか…知識として頭にたたき込むって気分でなく、世界に浸り込みたい感じだったもので、

いつもの実用本でなく読み流せるものを求めて売れセンらしい恋愛小説をふたつほど。

日曜の夕方って感じの生々しい憂鬱のアラカルトだった「日曜日たち

塩によって社会が崩され無法化していく中、それによって結ばれた恋を描いた「塩の街

同じ恋愛小説って分類でも心に触れる箇所が異なる感じで、取り合わせとしてはオモシロかったかなと。



恋愛小説って、恋愛って言葉に浪漫を感じなくなると途端に色あせて見えてしまうものかな…と。
スポンサーサイト

6月生まれの運勢占いと化物語

2010年01月20日 19:45

雑誌の生まれ月別運勢占いにて、6月生まれの一文に

恋愛は映画や小説でイメージトレーニング。」

とありまして。

恋愛もの…こりゃ化物語の小説でも読みながらって事か( ゚д゚)!

夜勤明けの午前中、しがない地方都市の数書店及びアニメイトをふらついても見つからず(;´∀`)

もはやamazonで買うしかないかしら…(。-`ω´-)ンー

おうちに帰って眠気が最高潮に達するまでの約2時間、アニメ版化物語「つばさキャット 其の弐」を観続けてみる。

暦とひたぎの星空デート…( ゚ ρ ゚ )ボー

それにしても、これをお手本にするにも男側が受け役に回りすぎてないか?などと思ったり(;´∀`)



最後に、私の脳味噌を破壊しつくした一曲「恋愛サーキュレーション」を置いておきますよっと((φ(・д・。)



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。