スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中身のある2得点~2009日本シリーズ第6戦~

2009年11月07日 21:53

たまりにたまったコメントを返しながら観ていた今日の日本シリーズですが…
巨人の得点の取り方が見事だったなぁと。

二塁打で出塁した亀井が、谷のピッチャーゴロの間にうまく三塁へ進み、その亀井を返すに十分すぎる打球を飛ばした阿部の1点目。

五回裏に一死二塁のピンチから稲葉、高橋を凡退させた直後の六回表、二死から二本のヒットで一点を挙げた攻撃…松本の足と、一塁から一気にホームまで走らせた判断のよさが導いた2点目。

ホームランで1点というのもスゲェって感じでいいのですが、今回の2点はいずれも中身が濃い感じで、しかも点を取るタイミングがまた絶妙で…点を取る毎に勝利へ着実に近づいてる感じがして、見事な攻撃だったなぁ、と思いました。
日本ハムも元々そういう攻撃ができるチームなのですが、その象徴である稲葉がチャンスの場面でアウトローを見逃す展開となると…(;´∀`)
ロッテ首脳陣、稲葉には決め球をアウトローにっと((φ(・д・。)ホォホォ

大砲ばかり取ってくる姿勢に嫌気がさして巨人離れした90年代を思い出すたび、
今の原巨人はその頃よりも私好みの方向にシフトしていってるなぁ、という印象を受けました。
…まぁ、いまさら鞍替えする気も起きませんが( ・∀・)アヒャ
スポンサーサイト

vsジャイアンツ(第2回戦)…土壇場で唱えたパルプンテ

2009年06月04日 01:07

IMG_1353.jpg
定時で職場抜けて、2回から12回までノンストップ…冷やしたぬきうどんのみで( ・∀・)アヒャ どうも、コゲチャです。
今回の指定席…ライトポールが、見事に邪魔で(;´∀`)

試合はオモシロかったです。
四球も大してなく、つまらないエラーもなく、体を張ったファインプレーが続き、痛烈な当たりのナイスキャッチも続き…
巨人だと、亀井の流れるようなバッティングフォームと、鈴木のヒットをツーベースに変えた走塁、工藤のフェンスにぶつかりながらのダイビングキャッチが印象的でした。
ロッテだと、小笠原の痛烈な当たりをアウトにした井口のダイビングキャッチと、無死二塁のピンチから上位打線を抑えきった伊藤のピッチングと、ファウルにファイルを重ねて粘りぬいた西岡が印象的でした。

12回裏、二死から里崎(代走田中雅)・今江が塁に出て二三塁を埋める。
打者は塀内
IMG_1364.jpg
「変なところで打つ」印象がある打者なもので…
なんというか、パルプンテを唱えたような感じが( ・∀・)アヒャ
どうにかフルカウントまでいったのですが…見逃し三振でジ・エンド ̄|_|○
そう都合よく全滅とはいかなかった模様で(;´∀`)
IMG_1365.jpg
この絵の雰囲気に、去年見たイースタンの試合とかぶるものを感じるのですが…
熱量の絶対値は、今年の方がケタ違いですわな。

…場の空気としては、去年の方が玄人って感じでしたが( ・∀・)アヒャ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。