スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せかい

2010年01月21日 19:06

私の中の「世界」という言葉の定義のひとつに、「自分の肉体から外側にあるものすべて」というのがありまして。



外側で飛び交っている多種多様な波やら物体やらの存在を、自分の肉体(目や鼻や耳、口や皮膚)から受信して、それを基に「世界」を認識する。

カメラは目を、マイクは耳を、自分の手の届かないところにまで広げていった。これらの存在がなかったら、生まれて一度も行ったことのないハイチという国での地震を認識する事はなかっただろう。

逆をいえば、もしカメラマイク存在を知らなかったとしたら、その人にとっての世界は「自分の手の届くところすべて」ってことになるんだろう。



世界」を認識するという事は、同時に「世界」をあたまのなかで構築する事でもあると思う。

日々刻々の状態を受信し、それらの情報を並べる事で過去からの変化を認識する。

ちょっと前まで野党だったのが、今では与党に変化している。

ちょっと前まで社会主義だったのが、今では民主主義に変化している。

ちょっと前までJ1だったのが、今ではJ2に変化している。

それらの変化を認識するたび、「世界」はあたまのなかで再構築される。



私の体は「世界」とやりとりする事で生命活動を維持している。

もし「世界」が変化したことで、今までのやりかたでは生命活動を維持する事ができなくなったとしたら、

その変化した「世界」でのやりかたを模索する事になるんだろう、その「世界」でも生きていたいと思った場合は。



今はそんな事なんて思いもしないのですが、もし「この世界を守りたい」なんて言葉を口走ったとしたら、

ここでいう「世界」が「地球上にあるものすべて」ってことになるのか、「自分の手に届くものすべて」ってことになるのか…

守りたいと思う存在が自分の手の届くところにあるとするなら、間違いなく後者なんでしょうけど。
スポンサーサイト

積雪

2010年01月07日 07:20

おとといは雨っぽい感じだったのですが、昨日は朝からのみって感じで(;´∀`)

バス停の近くの木々にも、しっかり積が。

IMG_0488.jpg

おとといの夜から昨日の朝までの間に、これだけ積もったんでしょうねぇ…。



どうもまだ、という存在に飽きていないようです(●´ω`●)ゞ

「絶対値を小さくしようとする生き方」と「ファイヤー」

2009年12月08日 22:42

よく見るサイトに

モテないのではなくモテたがらない“非モテ”の若者たち

という見出しを見つけまして。


「モテることが『正義』という扱いはおかしい」という言葉に、

モテるって言葉に踊らされてるわなぁ…と思いつつも、そういう考えもあるわなと思ったり…


また、紹介されている動画にでてくる女性

「褒められても困るし怒られると凹むから、ほっといてほしい」

という言葉に、要するに感情を大きく揺さぶられる事が嫌いなのねと思ったり…


自分の心をかき回されたくない、それがプラスでもマイナスでも。

しんどさを回避しようとする生き方といいますか、揺れ幅が大きくなるのを避ける生き方といいますか、絶対値を小さくしようとする生き方といいますか…

そうすることで平穏無事を保持していられるって考え方なんでしょうけど…

少なからず、その方向付けからは

失恋したおかげで 俺はファイヤー」という言葉は生まれないんだろな、と。

平穏に傾こうがしんどさに傾こうが、そんなの人様の勝手じゃんと思う一方で、

刺激から身を閉じるには今の私はまだ早い、と思うもので。



刺激なきところにオモシロさは存在しない。

恋愛と呼ばれるものが刺激の一種としてあるだけで、それ以上でもそれ以下でもない、

というのが今の私に近い感じなのかなと。

ワールドカップの組み合わせ&素人予想をば

2009年12月05日 09:01

寝ている間に、世界のどこかで来年のワールドカップの組合せ抽選会が行われていたようで…

以下、組分けと素人予想をば。

グループA…南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
南アフリカが現在迷走中らしく、調子が上がらないままだとワールドカップ初の開催国のグループリーグ敗退も十分ありえそうな組み合わせ。ただフランス、ウルグアイも予選突破に苦しんでおり、今後次第では”ぐだぐだな感じの混戦模様(ドローばかり?)”になりそうな気配も…。
予選突破(2位以内)確率:フランス75%、メキシコ60%、ウルグアイ45%、南アフリカ20%

グループB…アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
実力をちゃんと発揮できれば間違いなく大本命なアルゼンチンですが…マラドーナ監督と心中するつもりかどうかが見どころかなと。次に続くは予選でチュニジアとの競り合いをギリギリで制したナイジェリア…韓国が予選突破するにはナイジェリアに勝てるかどうか。ぐだぐだな展開になればギリシャにも目がでてくるか。
予選突破(2位以内)確率:アルゼンチン80%、ナイジェリア60%、韓国・ギリシャ30%

グループC…イングランド、米国、アルジェリア、スロベニア
アフリカ王者のエジプトをプレーオフの末に制したアルジェリア、ヒディングロシアをプレーオフで破ったスロベニアも不気味ではありますが…本命:イングランド、対抗:米国は鉄板かなぁと。
予選突破(2位以内)確率:イングランド85%、米国70%、アルジェリア25%、スロベニア20%

グループD…ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
プレミア組の多いオーストラリア、フランスを抑えて予選を首位突破した(…というより格下相手にきっちり勝ちきった)セルビア、欧州トップリーグのスタメン陣が揃うガーナ…第1ポットのドイツは、かなりの貧乏くじを引いたような…それでも頭一つ抜けているかなと。
予選突破(2位以内)確率:ドイツ75%、ガーナ50%、セルビア40%、オーストラリア35%

グループE…オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
先日の親善試合で力の差を見せつけられたオランダ、堅守と若きエース:デントナーでポルトガル・スウェーデンを抑えて予選を首位突破したデンマーク、アフリカの雄:カメルーン…ドイツの時よりも望み薄って組み合わせな日本(;´∀`) むしろ開き直りの”カミカゼ特攻”に徹した方がオモシロい事になるのかも。オランダも不安定なところがありますし、デンマークも久々の本戦出場で経験のなさがマイナスにはたらくことがない事も…。
予選突破(2位以内)確率:オランダ75%、デンマーク55%、カメルーン45%、日本25%

グループF…イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア
本命:イタリア、対抗:パラグアイにチェコを破って予選を首位突破したスロバキアがどれだけ食い下がれるか。初出場のニュージーランドは、どこかで勝ち点1を拾って歴史に名を刻みたいところ。
予選突破(2位以内)確率:イタリア85%、パラグアイ70%、スロバキア40%、ニュージーランド5%

グループG…ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
ブラジル・コートジボワール・ポルトガルのどれか一つが落ちるという”死の組”。それでも南米予選首位突破、コンフィデ杯優勝のブラジルが本命かなと…ドゥンガ監督になってファンタジー<勝利って感じになってますし。次に続くはドログバら欧州トップリーグのスタメンの揃うコートジボアールか。予選で勝ちきれない試合が多かったポルトガルは、クリスティアーノ・ロナウドの復調次第か。北朝鮮が”草刈場”となるか”台風の目”となるか…アジア枠の中だと一番”確変”の起きやすさを感じるだけに、オモシロい存在かも。
予選突破(2位以内)確率:ブラジル80%、コートジボワール55%、ポルトガル50%、北朝鮮15%

グループH…スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ
欧州王者のスペインが本命ながら、予選を首位突破したスイス、予選でメキシコ・アメリカと競り合ったホンジュラス、ビエルサ監督の元予選を2位と健闘したチリと他3チームも侮れない感じで。2位争いが白熱しそうな…ただ、スペインが引き分けを重ねる展開になると大変な事になりそうな。
予選突破(2位以内)確率:スペイン85%、スイス50%、チリ35%、ホンジュラス30%



グループリーグは、DとGあたりが見応えある展開になりそうですかねぇ。

継続というより蓄積なのかなと

2009年11月21日 20:00

ブログを続けるコツはやめない事」というのを、いつもよく見るサイトでみかけまして。

たしかに(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンと思う一方で、「どれだけ続くか」というより「どれだけ貯められるか」なんだろうなぁ…と思うところがありまして。

fc2に引っ越してからしばらく経つのですが、前に使ってたところよりも昔の記事に存在感がでてきたといいますか。

前のところだと、最新の記事に対してのみやりとりしていた感じで、一度更新してしまうと前に書いた記事にほとんど触れなくなり…更新がない限り、新しいやりとりが発生しない感じといいますか。

こうなると、とかく更新するしかなくなると(;´∀`)

ただ、こっちに引っ越してからは昔書いた記事に対しても反応がありまして…それを見るたび「そーいや昔こういうの書いたなぁ…( ゚д゚)ハッ!今考え中のネタと連携できるかも」と思ったりもするもので。

今思いついたものを書きのこす事の他に、昔書いたものを活用するのもまた手なんだろうなぁ…と思うようになりまして。

そんなこんなで、長く続けるというよりは、ネタをたくさん残すことで、未来の自分への貯金として残しておく感じでやっている、という表現の方が今の私に近いのかなぁ…と。

まぁ、飽きたらすんなりやめるんでしょうけど( ・∀・)アヒャ


p.s.
昔に書いたものの活用…「おしながき」に求めているのはそれだったりするのですが、いい案がなかなか浮かばないもので(;´∀`)
観戦記や旅行モノはある程度カタチになっているのですが、ただ思いついたのを書いただけな記事の場合、前後のつながりがないもので…まとめようにもどうしたものかなぁ、としか(;´∀`)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。