スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第901回「印象に残っている受験のエピソード」

2010年02月10日 21:39

高校大学と受かったり落ちたりいろいろでしたが…

一番印象に残っているのは、センター試験の判定でE判定だった国立の大学に受かったことでしょうか。

センター試験の直後に自己採点したとき、あまりのミスの多さに血の気が引いた覚えが(;´∀`)

もらった判定はE。

その直後に「二次試験で満点取れればどうにかなるべ( ・∀・)アヒャ」と開き直り、おうちで黙々と赤本の問題を解きまくる日々。

これまでにないコンディションで臨めた試験当日。

感触はありながらも、「まぁ、どうせ落ちてるべ♪~(´ε` )」とぷらぷら向かった合格発表の掲示板。

その数分後に「…冗談ですよね(;´・ω・)」なんていう感想をもらすなんて思いもせず。

この時に得た教訓は、

「E判定でも受かるときは受かる」というのと、

「それなりの大学に受かると、受験体験記の執筆&報酬の図書カードがついてくる(高校でも予備校でも)」という事でしょうか。



…まぁ、本当に肝心なのは「入った大学で何をやるか」であって、こんな感じに大学に入れた私もホントにやりたかった分野がその大学では扱ってなかったりといろいろ迷走したものですが…あれこれ迷い込んだおかげで、そうしなければ見つけられなかったモノに出会えたりしたもので、ある意味やりたい分野にだけまっすぐやり込むのとは違った意味でオモシロイ経験を積むことができた四年間でしたが、それはまた別のお話。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「思い出深い受験のエピソード」です。大学受験、高校受験…いまや幼稚園も受験するのが当たり前?受験受験のニッポンですが、こんな方法で勉強しまくった末に受かった!という人や勉強してるときお母さんが作ってくれた夜食が温かく染みた…とか受験のときにこ�..
トラックバックテーマ 第901回「印象に残っている受験のエピソード」

スポンサーサイト

よくもわるくも

2009年02月01日 11:30

 就職活動をやってた時、”面接でよく聞かれる設問集”を本屋で読んだのですが…その中で「自分を動物に例えると?」やら「自分を一言で表すと?」という質問に目がとまりまして。
 
 自分ってどんな人間なのだろう…。

 就職活動やる前から、事あるたびに突き当たってたところでしたが…何度も突き当たるうちに、ふと思うことがあったのです。

 性格表現するのに使う”長所”と”短所”って、要するに裏表なんじゃないかな。。。
 一人ひとりが持っている”個性”を図形に表すとすると、たぶん人それぞれに凸凹があって…その凹んでいるところや凸むところが、時に長所に見えたり、時に短所に見えたりするだけなんじゃないかな。。。
 
  その視点で自分を見直すと…私の場合、マイペースという言葉が当てはまるように思ったのです。
 人に流されない、自分の持分はしっかりこなすって言えば長所にみえ、自分でしたがらないことはしない、自分勝手っていえば短所にみえて…。

 要は、私の性質のひとつに”よくもわるくもマイペース”というのがあるのかな~と思うのです。ま、あくまで自己分析でしかないのですが(;・∀・)




これを書いたのは2006年10月。
プチコミの隠れ家でこっそり書いたものの一つです。
「嗅ぎつけた人だけ公開」というルールだったもので、見た人は”ごくわずか”…それゆえに深いやり取りができて、これはこれで楽しいものでした( ´ー`)

行列に並ぶのにも熟練度がある?~コミケとエコバック~

2009年01月31日 09:46

 ”行列に並ぶ行為”にも熟練度がありそうな気が。 どうも、コゲチャです

 思えば生まれてから今までいろんな行列に並んだような…小学生時代の給食にはじまりスペースワールド(福岡にある遊園地)、ディズニーランド、東京ゲームショー、卓球専門店の初売り、ラーメン博物館の人気ラーメン屋、コミケ、船のチケット、ロッテ諸積引退試合の当日券、ナビスコカップ決勝、ノイシュバンシュタイン城…etc
 並ぶ人もそのイベントごとに違うわけで、遊園地だと家族連れだったり卓球専門店だとわりとシニア層が多かったりノイシュバンシュタイン城なんて外国人だらけだったり(;・∀・)

 そんな中印象に残っているのはコミケ行列でした。
 コミケはとにかく朝が早く、4時過ぎの始発狙って弟に引きずられるまま駅まで徒歩30分…冬だとキンキンに冷えててそれでお腹こわした事も何度か(´ヘ`;) 電車に乗って新木場駅に着き、そこからりんかい線への乗換えで早歩き、りんかい線で国際展示場駅に着いてから会場までまた早歩き、ようやく行列にたどり着き一息ついた頃には日が上りはじめ…そんな感じでした。
 並んでる人数が、5ケタはいるに違いないと思えるほどのスケール。経験した中ではゲームショーと並んで最大級の行列。それほどの人々が開場になる10時あたりまで座り込む絵は…なかなか壮観でした(;・∀・)

 座り込んでからしばらく経った頃、急にお腹が痛くなり(´ヘ`;) 急いで近くにある公衆トイレへ向かった時の事です。トイレに着いた時には既に6人くらい並んでまして、その中に入って待ってたのですが…時折痛みが走り、かなり限界に近かったのもあって我慢しきれずお腹を抑えたり顔をしかめたりしてました。すると、私の前にいた人たち(この時点で2人くらいだったと思いますが)が…前をゆずって下さったのです。・゚・(ノД`)・゚・。
 行列に並ぶまでの熾烈な早歩き合戦を見て、殺気立った雰囲気を感じていたのですが…こんな温かい心にも出会えるものなんだなぁ…と思ったものです。


 それと比べ、「こんなに並んだのに買えないのは店側に誠意がないからだ」だの抜かす人たちには…”並んだのに買えなかった事”に文句たれるのなら並ぶな、と( ´_ゝ`)
 あなたにとってそのバックは、”行列に並ぶ事による時間のロス”と”並んでも買えない可能性というリスク”を背負った上でもほしいものだったのかと( ´_ゝ`)
 店側のやり方にも問題があるとは思いますけど(…ってかこれが狙いなんでしょうけど)、あなた達は結局自分本位でしかなかったのでは、と( ´_ゝ`)

 たぶん、並ぶ事に慣れてなかっただけに違いない…そう思いたいものです。




これを書いたのは2007年7月。
ちょうどニュースで「某ブランドショップで発売されたエコバックに長蛇の列」とでてまして…品切れで買えなかった人々がただフラストレーションを吐くためだけに不愉快な行為をされていたのも映されてまして。
ついカッとなって日記かいてたところでコミケの事を思い出し…って感じでした。
そういや、ここ数年いってないですねぇ…コミケ(;´∀`)

あそびにん

2009年01月29日 01:17

 子どもの頃、勉強サボって弟と遊んでるのをオカンにばれると「このあそびにんどもがっ」と叱られたような( ゚∀゚) どうも、コゲチャです

 そんな幼少期を過ごしたのと遊びを研究する先生に出会ったおかげで、”あそびにん”というのが未だ私の憧れなモノで( ゚∀゚) 真の”あそびにん”になるには「地道な鍛錬」も大事でしょうけど、それと同じくらいに「感性を磨く事」も大事なものと思うもので。
 この状況をいかに楽しむか…どんなやり方があるのか…いくつか選択肢があるとしたら、そのなかで一番オモシロいのはどれなのか…まぁ、実際論理的に考えて行動する事なんてあまりないですけど
 
 そんな”あそびにん”の視点からゴルフを見る場合、「複雑怪奇なる自然(地形、植生、天気…etc)をいかに楽しむか」というのが基本にあるように感じるもので。どう自然と戯れ自然を利用するのか…その意図がスコアを縮める方向なのか、オモシロい見た目を求める方向なのかはそれぞれでしょうけど( ゚∀゚) スコアを無視してただ自然と戯れるって視点でみるなら…池ポチャしたりバンカーにつっこんだりしても、それらに「あ、どうも(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪」と接することもありそうな。
 ついでに…ゴルフにおいて早打ちする事は、ゴルフそのものの魅力を半減させるものかもしれませんが…ことパンヤでの大会においては、早打ちし続けることによって一種の覚醒した状態に入れるもので…それがオモシロかったりするのですが( ゚∀゚)

 あそびとしてみた場合、パンヤの楽しさってなんでしょう…その答えは一つじゃないでしょうし、それぞれの胸の中にあればいい事でしょうけど( ´ー`)y-~~



 まぁ、「地道な鍛錬」のひとつが日記でもあるんでしょうが( ゚∀゚)




これを書いたのは2007年8月。
あそびにん…一生かけて追いかけるに値するテーマのひとつですな( ・∀・)アヒャ

殻をやぶる

2009年01月18日 01:30

誰かとぶつかることで何らかの変化が生まれ、それが何かを得る足がかりになりうる。

自分の中に閉じこもる方が、変化が起きづらく予想がしやすい分だけラク。
誰かとぶつかる事で劣等感に目覚め、凹む気分になる可能性を怖がる。

一歩を踏み出すまでの緊張感
変化を恐れる自分が作り出した殻


その殻を破って初めて、世界は変わりはじめる。




 あのサークルへ行く時、こんなことの繰り返しだったなぁ…と思い出しながら、韓国のりをパクつくのでした(´∇`)




これを書いたのは2007年6月。
↓の日記にも書いたサークルへ行く時、いっつもドキドキしてたなぁと。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。