スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsホークス(CSファイナルステージ第2戦)…私の中の彼はこういう

2010年10月16日 00:38

IMG_1483.jpg
今季から西村ロッテになって、応援歌も一新されて、それに馴染めなくて福井からの遠征に足踏みしていたのですが、CS第一ステージでの躍動ぶりに心揺さぶられたのと、新しい応援歌がだいぶ自分の中に馴染んできたのもあって、思い切ってCSファイナルステージにて今季初参戦してみることに。どうも、コゲチャです。
結果は1-3と第一戦の鏡返しみたいなスコア。まぁ、和田がよければしょうがないですよねー。
以下、私の中の誰かが語ったことをば。

IMG_1486.jpg
○私の中の勝利至上主義者
「二番手以降のピッチャーが無失点でゲームを作ろうが、清田が先制弾を打とうが、和田が尻上がりに調子を上げてこようが、負けは負け。勝たせることができなかったんだからミッションインコンプリートなわけ。ただの徒労。福岡では4戦4敗(アビスパも含めたら5戦5敗)なんだから、もう来ないほうがいいんじゃない?疫病神なだけなんだし。」

IMG_1495.jpg
○私の中のトレーナー
「久々の応援でリズムつかむのがやっとなのが大半だったけど、事前にイメージできてた部分についてはしっかり声出せてたし、声が枯れる一歩前くらいまではいけたんだから、西村ロッテの応援に馴染むという点ならよかったんじゃない?来年は未踏の京セラドームあたりいってみんべ。」

IMG_1500.jpg
○私の中の観察者
「3失点なら悪い方じゃないんだけど、それ以上に3回以降の和田が素晴らしかった。序盤はロッテ打線に粘られてたけど、それによって感覚が研ぎ澄まされちゃったのかも。あの3回以降の和田を打つのは至難の業だろうなぁ…第一戦の成瀬みたいなもの。ある程度割り切るしかない。勝ったソフトバンクもこの試合はヒット4本だけ、両軍とも打線が湿ってる感じで…第三戦以降もこのままロースコアな展開になるのか、どこかで打ち合いになるのか、みものですなぁ。ロッテ的には杉内・和田と再び対戦することなく勝負を決してしまいたいところだろうけど、今後の先発がどれだけ持ちこたえられるか…。あとは、今日みたいに守りで自滅しないことでしょうなぁ。あれはチームのバイオリズムを狂わせてしまう。」

IMG_1501.jpg
○私の中の被害妄想
「それにしても、試合終わってからホテルに戻るまでに何人にCSの結果を聞かれただろう…背中に旗さしてる時点でばれてるわけだけど。あれは福岡流の嫌味のぶつけ方ってやつかね。そんな風にして敗者をいたぶるのが趣味なんだ…福岡なんて、地中に沈んで二度と戻ってこなきゃいいのに。」

IMG_1502.jpg
○私の中の東方不敗
「敵国の連中から嫌味でも中傷でも投げつけられたとしても、それらを機転で受け流すのを己は大喜利あたりで磨いてきたんじゃなかったのか?それすらできず、ただ受け止めてはうだうだしている時点で貴様の負けなのだ。生き恥をさらしたと思え。」
スポンサーサイト

vsホークス(第3回戦)…小久保復活祭ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪

2009年04月19日 21:08

IMG_0932.jpg
 勝ち越した後の回の先頭打者・本多に四球の時点で”終わった”としか。どうも、コゲチャです。
 見切られて四球になるか、ストライクを取りに行った球を痛打されるか…5回の小林宏之にはその二択しかないようなピッチングでした。こんな状態でも先発ローテから外せないほどのチーム状況では最下位も止むなしとしか。ってか、先週のピッチングなら小野の方がまだ期待が持てたようにも…。

 打線も、勝ち越したところまではよかったですけどねぇ…。
 ベニーのホームラン&右打ちのタイムリーは見事でしたし、バーナムJrの全打席出塁も見事でしたし…里崎と打順交換したほうがまだマシだったようにも(;´∀`)

 ホークスの悩める4番・小久保もすっかり元気を取り戻したようで…まぁなんとも、最下位のチームらしい負けっぷりでしたとさ((φ(・д・。)
IMG_0935.jpg

IMG_0930.jpg

さて、これは何の写真でしょう( ・∀・)アヒャ

井口・バーナム・ランビン応援歌習得率75%

2009年03月15日 21:34

お三方ともチャンス以外の場面で打席があったおかげで、結構覚えられました( ´ー`) どうも、コゲチャです。

9時過ぎに着いた頃には、クリアスカイに映えるマリンスタジアムが( ´ー`)
IMG_0785.jpg
近くの浜辺からは富士山も見えました( ´ー`)
IMG_0789.jpg
そして、今年もまたマリンスタジアムに野球がやってきました( ´ー`)
IMG_0802.jpg
 試合は大場らホークス投手陣に抑え込まれて負けてしまいましたが…小林宏之もまずまず(4回を除けば上々)のピッチングでしたし、松本や荻野も要所でシビレルピッチングを披露してくれましたし…投手陣はそこそこ順調なのかな、と思いました。

 さて、今回のお目当てだった新加入選手(井口バーナムランビン)の応援習得については…冒頭にも書いたとおり三人とも打席がありましたし(井口は三度も(゚∀゚))、また試合終了後に応援団の人と練習できましたし…おかげでだいぶ頭にたたき込めたかなと。
 ということで、ここから先はお三方の応援詞を備忘録として残しておこうかと思います。なお、詞等後日変更する可能性があるそうですのでその点ご了承ください。また、載せちゃ困るって話であれば、一言下されば削除いたしますので。
ランビンバーナムのところを一部修正しました。(2009.05.10))
(元のところを追記しました。(2009.08.08))


井口(元:HOT SQUALL 「YURIAH」)
ラーラーラー、さーぁたーちーあーがれー
いーぐーちー、みーせてーくーれー
ラーラーラー、きーはくーのーいーちだー(気迫の一打)
いーぐーちー、みーせてーくーれー
(=´∀`ノノ゙☆タンタンタタタン、いぐーちひっと!(`Д´)ノ ×4
・わりと掴みやすい感じ。”いーぐーちー”の”い”の音程をしっかり落とすとキレイに聞こえるかと。

バーナム前所属の台湾球団「LaNew」での応援歌のようです
れっつごーばーなむれっつごー(=´∀`ノノ゙☆タンタン ×4
かーもんげーりーばーなむー、おーおーおおーおー(Come on Gary Bumham)
れっつごーげーりーばーなむー、おーおーおおーおー(Let's go Gary Bumham)
かーもんげーりーばーなむー、おーおーおおーおー
れっつごーげーりーばーなむー、おーおーおおーおー
・カモン以下のあたりは、なんか西武の誰かの応援歌っぽい感じ。”れっつごーばーなむれっつごー”の節が素直に気持ちいい。また、最初だけコールリーダーが”れっつごーばーなむれっつごー”といった後に3回”れっつごーばーなむれっつごー”と続く形になるので、出だしの所だけご注意を。

ランビン(元歌:BigBang 「Sunset Grow(プルグン ノウル)」)
(前奏ここから:両腕を天に伸ばして、手拍子しながら)
お、(=´∀`ノノ゙☆タン、お、(=´∀`ノノ゙☆タン、お、(=´∀`ノノ゙☆タン、お、お((=´∀`ノノ゙☆タンと同時)、お、(=´∀`ノノ゙☆タン、お、(=´∀`ノノ゙☆タン、お、(=´∀`ノノ゙☆タン、(=´∀`ノノ゙☆タン(一回目は←のタンと同時にレッツゴー)×2
(前奏ここまで)
ヒァウィゴーチェイスランビーン、ラーラーララララーラー、(Here we go Chase Lambin,)
ヒァウィゴーチェイスランビン、ララーラーラ、ヒットワンフォーザチーィーム(Hit one for the Team)
ヒァウィゴーチェイスランビーン、ラーラーララララーラー、
ヒァウィゴーチェイスランビン、ララーララ、ヒットワンフォーザチーィーム
・ヒァウィゴーは結構早口。リズムに関してはもう少し複雑。現時点では一番好みだったり( ・∀・)アヒャ



来週の3連休のどこか1日に出陣して応援歌を完璧にモノにし、5月の甲子園決戦に備えねば!(`Д´)ノ
(゚ロ゚)チバ!ロッテ!マリーンズ!
(゚ロ゚)チバ!ロッテ!マリーンズ!


ランビンの応援歌…さすがに、「ゴー!ゴー!ランビンジュニアb(゚∀゚)d」ではなかったようで(;´∀`))


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。