スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトチーズカレー…じっくり味わうなら甘めの方が

2009年08月30日 21:08

近くの小学校で”国民の権利”を行使した後、引っ越し先でつかう家電”三種の神器”を物色に東京にいきがてら、馴染みのカレー屋さん「ラ・ファミーユ」へε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

ここのカレーもしばらく食べられなくなるなぁ…と思いつつ、一番初めにここで食べて感銘を覚えた「トマトチーズカレー」を辛口でオーダー。

CA340118.jpg

生のトマトみたいなみずみずしさがあって、それがカレーと共存している感じでいいなぁ、と( ´ー`)
以前、別のカレー屋で「トマトチーズカレー」を頼んだ時には”カレーライスの上にトマトチーズを焼いたものを載せた感じ”のが出てきまして…トマトは確かに生なのですが、えぐみも残ってて、それがカレーと反発してたような(;´∀`) 個々としてはそれなりながらも、チームになってない印象でした。
それを思い出すたび、このトマトチーズ・カレーの重なりは見事だなぁ、と。

ただひとつ、惜しい事をしたなと思ったのは、
辛くしたがあまりに三者の重なりを味わう余裕を、舌から奪ってしまった事かなと(;´∀`)
フツーにカレーを楽しむのであれば、甘くても辛くても構わないと思うのですが、
三者のバランスの妙をじっくり味わう気で行くのなら、甘口寄りの方が楽しめるかな…と。


それにしても、ここのカレーとマダムともしばしのお別れとは…宿命ながら、切ないですのぅ(´・ω・`)
スポンサーサイト

勢い任せに○ビルのイタリアンに入った時の感想

2009年08月22日 09:15

「…あれ、さっき数m先からチラ見したときは”かしゆか”っぽくみえたのに」

「このメニュー表って、コース料理以外だと前菜やらパスタやら主食がバラにおいてあるけど…単品のみで頼むのってアレなのかなぁ」

「…しょ、食前の飲み物っすか」

モッツァレラっておもろいなぁ…ヨーグルトから甘酸っぱさを抜いた感じというか…ポジション的には豆腐とかぶりそうな雰囲気だなぁ」

トマトってつくづく万能やなぁ…甘いのにもあうし辛いのにもあうし酸っぱいのにもあうし」

「これはのお肉かしら…適度な噛みごたえですなぁ。最近の肉は軟弱すぎていかんのぅ」

「…ビールの泡って、一度溢れさせてから整えるのね」

「マンゴーソースの甘みを考えると、パンナコッタはこれくらい抑えた方がいい感じだわねぇ」

「そういや、ウェイトレスの方との会話が多かったような…こーいうのに慣れてる人は掛け合いの一つや二つこなしたりするんだろうなぁ…」


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。