スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンホルダーの性

2009年08月24日 23:12

部活という言葉とはあまり縁のない人生を送ってきた私ですが、

そんな私がわずかな時間ながら部活を通じてのめり込んだのが、卓球でした。

フォアハンドで思い切り引っぱたく感じのペンホルダーにひかれ、

浮いた球を見てはスマッシュ、3球目にとりあえずスマッシュ、相手がスマッシュしたボールをスマッシュ…っといった中学3年間を送ってました。

…カットマンだった弟から「オマエのドライブはことごとくスマッシュじゃ( ゚Д゚)ゴルァ!!、カットの練習にならんのじゃ( ゚Д゚)ゴルァ!!」といわれたとかなんとか。


時は流れ、実家にWiiSportsResortという名の文明開化の音がした時のこと。

ゲームにあるピンポンを遊んでいたときに、ふと

「…これペン持ちでもいけるんじゃね?」

さっそくWiiリモコンをシェーク持ちからペン持ちへチェーンジ。

…フォアでドライブを打つと恐ろしくカーブがかかったドライブにΣ(´∀`;)

……フォアにせよバックにせよ、反応速度がアップΣ(´∀`;)

………今まで1点もとれなかった「チャンピオン」から6-2あたりで初勝利Σ(´∀`;)

こりゃヤバイ、とばかりにペン持ちでWiiリモコンを振り回したアラサー世代


次の日、右手首・右の二の腕・右肩とそろって筋肉痛になったのもまたアラサー仕様でしょうか(;´∀`)


以下オマケ。

IMG_1821.jpg

IMG_1822.jpg

IMG_1827.jpg

IMG_1830.jpg

IMG_1825.jpg
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。