スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動日誌110203

2011年02月04日 01:30

久々の晴天に、ついプール(゚∀゚)アヒャ どうも、コゲチャです。

プールで2時間+1時間>
いつものごとく平泳ぎ1キロ→クロールって感じでしたが、いつも終わりにしている2時間手前あたりから力が抜けた感じで泳げるようになったのに気づき、50mならまだいけるなと時間をオーバーして休み休み50mクロールを繰り返すうち、1時間ほど経過しようとは(;´∀`)
数ヶ月前だと2時間泳ぐのもキツかった気がしたのですが…ラクに泳げるようになった分、負荷が減ったのかな…もっとハードにいかないと2時間で消耗しないかと(;´∀`)

今回の気づき…腕で水を掻く時、腕を引く感じにまわすと自然と腰にひねりが入ってローリングする感じになる。
スポンサーサイト

運動日誌110124

2011年01月25日 00:43

何だかんだで3日連続でプールにいけそうな感じ(゚∀゚)アヒャ どうも、コゲチャです。

プールで2時間>
いつものごとく平泳ぎ1キロ→クロールって感じでしたが…今回はひとつ報告が。

クロールではじめて1キロ泳げました!ヽ( ´¬`)ノ!

キックをかなり抜いた上にほぼ浮いてるような感じでしたが…それでも足が付かなかっただけでも進歩かなとw

最近は、キックをより魚のひれっぽい感じに動かすことと、息継ぎするときに体を無理に起こすのでなく体の回転で上を向くことで無駄な動きをなくすことに、意識が向いている感じですねぇ。

部活でやってる連中とちょっとは張り合えるようになりたいものですが…相手の泳ぎを見る限り、まだまだとしか(;´∀`)

きれいな形で泳ぐ

2011年01月04日 01:32

クロールで泳ぐ事自体が高校生以来になるのもあり、

去年の夏、久々に泳いだ時は手も足もただバタつくだけだったような(;´∀`)

そんなフォームだとがんばる割に前へ進まないし消耗も早い…50mプールの半分もやっとこさ、といったところ。

どこをどうすれば…と思いながら、一度プールをあがって泳者コースをみる。

腕をがんがん回して泳いでる人がいれば、あまり激しく動いてないのにすいすい進んでる人もいて。

その人を観察すると、いろんなヒントがみえてくる。

一瞬でも手足とも伸びきる時があること、バタ足をあまりがんばらなくてもよさそうなこと、水を掻いた手を前へ伸ばすようにする事で腕が伸びること、腰の回転と腕の振りを連動させる事で腕をスムーズに動かすこと…

それらを盗んでは自分の泳ぎに少しずつ組み込んで、自分の泳ぎを更新していく。

それを半年弱続けたおかげで、クロールも500mくらいはいけるようになった。

目標の1kmにはあと半分だけど、無理せず泳ぐ形はみえてきたから、あと二歩くらい更新できれば十分いける気がする。

それでも泳ぎの形としてはまだまだなところもあり…バタ足のリズムと上体の動きがイマイチあわなかったり、かっこいいターンがまだきっかけもつかめてなかったり、利き腕じゃない方での息継ぎがスムーズじゃなかったり…

これらをひとつひとつ自分の泳ぎに組み入れて、全身を無理なく使う泳ぎを模索する。

そうする事におもしろみを感じてきた事が、水泳が半年続いた理由なんだと思う。



もちろん、おなかの肉を減らす事や目の保養がないわけでも(ry

運動日誌101208

2010年12月08日 14:39

発表会やら旅行やらどたばたなうちに一週間ちょい空いたプール。体重計に乗ったら…2キロ増えてますたorz

<1.5時間ほどプール
今日は10時半ごろからぷっかぷか。
泳いでてからだの重みを感じるものの、平泳ぎの1kmは余裕でクリア。
クロールも100m越えたあたりから疲れたものの、とりあえず250mはいけたかな。

バタ足のとき、つま先からお尻の筋肉まで無駄なく使うのを意識したもので、バタ足のピッチを落とす代わりに一つ一つを大きくキックする感じを試したような…これはこれで各部分の動きを確認できたかなと。
ただ、早く泳ぐときのピッチと大きさのバランスがみえてこなくなりまいて(;´∀`)
どれくらいのピッチでどれくらいのキックの大きさが一番スピードが出るのか…今後の研究課題ですな( ̄ヘ ̄)ウーン

運動日誌101124

2010年11月24日 14:55

ジェフの来期J2が決まった事で、愛媛に行くテンションがやや下がったコゲチャであります(;´∀`)

来年もいけるんじゃ、ねぇ…

<1.5時間ほどプール
今日は11時あたりからプールでぷかぷかと。
水中歩行50m→平泳ぎ50m(体をほぐす感じのゆっくりめ。ウォームアップ)→平泳ぎ1km(200m毎にペース、動きを変える)→クロール50m、その後腕掻きのみ、バタ足のみで50m→クロール500m達成ヽ( ´¬`)ノ!!
バタ足をがんばらない事、腕を大きくゆっくり動かす事、リズムを守る事あたりを意識したらどうにかなりました。ゆっくりでも大きく確実に体を動かすことで全体のリズムを保てたといいますか。前みたいに部分部分でかみ合わない事もなかったかなと。
最後の50mで短距離モードに切り替える余力もあったので、この感じならクロール1kmもどうにかなるかなと。

…ちょっと気がかりなのは、400mあたりから腕がきつくなった所でしょうかね(;´∀`)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。