スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsエスパルス戦(J1第19節)…練習の ヘッドは見事 バイアーノ

2009年07月26日 00:03

IMG_1668.jpg

 練習できれいなヘディングを決めたバイアーノをみて、「さすがブラジル人は違う(゚д゚)!」と思ったあのころが懐かしい…どうも、コゲチャです。

○この日のフォーメーションは4-4-2。GKには岡本、DFには坂本・福元・ボスナー・青木良太、隊長が本職復帰。MFは中央に工藤と中後、左にアレックス、右に太田太田は右サイドを主戦場とした純粋なサイドアタッカー、アレックスは前半は中に絞って組み立てのところでボランチコンビを助けてたような。後半は左でボールを受けて起点になってました。FWはバイアーノ。役割的には2ポストって感じ。後方からのロングパスをバイアーノが胸で落としてがダイレクトシュートってのもあったような。
エスパルスのスタイル故か、前に見たアルディージャ戦と比べて一方的に押し込まれた試合ではなかったような。それなりに形は作れてて、実際いいシュートも深井のゴール以外にも少なからず3本はあって、ただその3本とも清水のGK山本にナイスセーブされることに(;´∀`) あのどれか1本でも入っていれば勝ち点1だったのに…。ただ、清水に与えた2点のうち、最初の1点はしょうもないミスがきっかけだったような…最後の1点は「やはりセットプレーか(´・ω・`)」てな感じで。惜敗のようにみえて…実はお先真っ暗?!なんて感じがしないでも。
…「実は」どころじゃないか、実際(´・ω・`)
エスパルスで印象に残った点…ヨンセンがボールをもつと、守備陣がどこか及び腰(;´∀`) 岩下ジェフの2ポストに果敢にぶつかり、競り合いにほとんど勝利(´・ω・`) 伊東のポジショニングが絶妙Σ(´∀`;) こぼれ球が来そうな所にことごとく出現…。 隣に座っていたエスパルスサポがゴミを置いた上にイスを靴で踏みにじってから御帰りになられまして…こんなク○サポもいるもんやなと。
ジェフで印象に残った点…練習と本番でモードが変わったバイアーノ(´・ω・`) 攻守に奮闘するも、終盤は踏んだり蹴ったりな(´・ω・`) 右サイドから切り込み再三クロスを挙げるも、どれもキーパー一直線…不憫な太田(´・ω・`) やはり谷澤と深井がいなきゃダメなのか…っと判断するにも、現時点では早計でしょうけど。
○なんというか…いい選手はそれなりにいるんだけど、チームとしてこうするって形が見えてこないというか…今日の試合を見てて、それがさらにぼやっとしてしまった感じが(;´∀`)
せっかくアレックスが左サイドで起点になったのに、まわりが追いつかないうちに敵に追いつかれて後ろに下げたり…。
○締めにバイアーノなり深井なりを持ってくる得点パターンを確立するかしない限り、とても光りなんて見えてこないのでは…という感じが。何気に、大分や柏以上にヤバイ状況なのでは(;´∀`)

IMG_1664.jpg

IMG_1666.jpg

IMG_1673.jpg
スポンサーサイト

vsエスパルス戦(J1第10節)…甘くないっすね、よくなってるけど

2009年05月05日 22:13

ただいまシャトルバスにて静岡駅へ移動中。どうも、コゲチャです。
初の日本平で2勝目ゲットまであと2分までいきましたが…甘くないっすねorz

攻撃は明らかに進歩してました…ゆっくりショートパスまわしながら攻めるとき、3~4の選手が連動して横をうまくつかいながらゴールに近づけていた印象でした。青木良太と和田のオーバーラップも効果的でしたし…二点目のシーンはきれいなものでした。パスでゆさぶって余裕でクロスを挙げられる状況をつくり、右からのクロスにミシェウの頭がドンピシャリ。
守りも「きれいに攻めてくる」エスパルスにはプレスがきいてて…後半は攻撃の形をつくらせなかった感じでした。ヨンセンがはいってパワープレーに入られるまでは…。
新居も少しナーバスになってた印象が…イマイチ試合に入りきれず、ジェフの左サイドから攻められるシーンが終盤めだったようにも。


しんどい試合…でも、勝ちまで後一歩のところまで着ているのも事実。次節のフクアリで勝ちきってしまいましょう!!

それにしても…雨の二階席で終始声はり上げながらの観戦となると、観察力も若干鈍るような(;´∀`) どうしても感情が先回りしてしまう感じなもので…


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。