スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レフトスタンドのどこかでサブローと叫んだケモノ

2012年05月18日 00:50

9回表。

中日に1点リードされたまま、守護神・岩瀬がマウンドへ。

ここまでミスが目立つロッテ

大事に行き過ぎてエラーがでたり、送りバントを失敗したり…

負けるべくして負けるかな、という雰囲気。

それを連打で打破した根元・井口。

無死一三塁で四番サブロー



三年前の甲子園、藤川から同点まであと一歩のところまで追い詰めたのを思い出す。

あの時以上に叫び倒せば、先に進めるのかな。

帰りに自転車をこぐ分の体力も削って、レフトスタンドの熱を上げにかかる。



カウント3-2。

サブローの放った打球は…

フェンス2歩手前まで飛んだ。



今回はこれで充分だった。

中日の勝ちゲームを潰したのだ。



一歩先へ進めた瞬間だった。

次は、もう一歩先までいこう。
スポンサーサイト

美人な売り子さん@千葉マリンバックスクリーン裏

2012年05月14日 00:35

去年の六月以来となる千葉マリン。

もはやQVCマリンフィールドという名称の方がメジャーなのかもしれない、

青い道路標識にも”QVCマリンフィールド”という白字が張り付いてたし。

まぁ、でも、なんか略しようもないから千葉マリンでいいのだ。



千葉マリンにいくと必ず、バックスクリーン裏の売店でもつ煮込みを頼んでいる。

一人で来るときなら両手ふさがってもいいから「もつ煮ライス」なる食べ物を頼む事もあるけど、

相方がいる日だからフツーにもつ煮にしよう。



一時間半前に着いて、とりあえずのどの渇きからとコーラ二つを買いに毎度の売店へ。

あそこにはレジが3つあって、真ん中におられるクイーンのオーラ漂うベテラン様はご健在のようで。

挨拶代わりに買おうかと思ったものの、ちょいと混んでる。

なんとなく空いてた一番右のレジに進むと、

ミス黒髪って感じの美人様。

局所的にしかタレントを知らない私にボキャブラリーがあるわけないけど、

知る限りでは”寺田ちひろ”というタレントに近い雰囲気。

”おしとやか”という言葉をそのまま体現したかのような佇まい。



…名古屋に住むようになって、こういう女性をよく見かけるというか、

…無意識のうちに探しているのかもしれないけど。



5回裏が終わって、もつ煮込みを買いに、またも右の売り場へ向かった。

さっきみた、寺田ちひろ似の売り子さん。

さっきと変わらぬ言葉遣い、さっきと変わらぬレジさばき、さっきと変わらぬまなざし…



交流戦終わった頃合に、またいってみようかな( ´∀`)

vsホークス(CSファイナルステージ第2戦)…私の中の彼はこういう

2010年10月16日 00:38

IMG_1483.jpg
今季から西村ロッテになって、応援歌も一新されて、それに馴染めなくて福井からの遠征に足踏みしていたのですが、CS第一ステージでの躍動ぶりに心揺さぶられたのと、新しい応援歌がだいぶ自分の中に馴染んできたのもあって、思い切ってCSファイナルステージにて今季初参戦してみることに。どうも、コゲチャです。
結果は1-3と第一戦の鏡返しみたいなスコア。まぁ、和田がよければしょうがないですよねー。
以下、私の中の誰かが語ったことをば。

IMG_1486.jpg
○私の中の勝利至上主義者
「二番手以降のピッチャーが無失点でゲームを作ろうが、清田が先制弾を打とうが、和田が尻上がりに調子を上げてこようが、負けは負け。勝たせることができなかったんだからミッションインコンプリートなわけ。ただの徒労。福岡では4戦4敗(アビスパも含めたら5戦5敗)なんだから、もう来ないほうがいいんじゃない?疫病神なだけなんだし。」

IMG_1495.jpg
○私の中のトレーナー
「久々の応援でリズムつかむのがやっとなのが大半だったけど、事前にイメージできてた部分についてはしっかり声出せてたし、声が枯れる一歩前くらいまではいけたんだから、西村ロッテの応援に馴染むという点ならよかったんじゃない?来年は未踏の京セラドームあたりいってみんべ。」

IMG_1500.jpg
○私の中の観察者
「3失点なら悪い方じゃないんだけど、それ以上に3回以降の和田が素晴らしかった。序盤はロッテ打線に粘られてたけど、それによって感覚が研ぎ澄まされちゃったのかも。あの3回以降の和田を打つのは至難の業だろうなぁ…第一戦の成瀬みたいなもの。ある程度割り切るしかない。勝ったソフトバンクもこの試合はヒット4本だけ、両軍とも打線が湿ってる感じで…第三戦以降もこのままロースコアな展開になるのか、どこかで打ち合いになるのか、みものですなぁ。ロッテ的には杉内・和田と再び対戦することなく勝負を決してしまいたいところだろうけど、今後の先発がどれだけ持ちこたえられるか…。あとは、今日みたいに守りで自滅しないことでしょうなぁ。あれはチームのバイオリズムを狂わせてしまう。」

IMG_1501.jpg
○私の中の被害妄想
「それにしても、試合終わってからホテルに戻るまでに何人にCSの結果を聞かれただろう…背中に旗さしてる時点でばれてるわけだけど。あれは福岡流の嫌味のぶつけ方ってやつかね。そんな風にして敗者をいたぶるのが趣味なんだ…福岡なんて、地中に沈んで二度と戻ってこなきゃいいのに。」

IMG_1502.jpg
○私の中の東方不敗
「敵国の連中から嫌味でも中傷でも投げつけられたとしても、それらを機転で受け流すのを己は大喜利あたりで磨いてきたんじゃなかったのか?それすらできず、ただ受け止めてはうだうだしている時点で貴様の負けなのだ。生き恥をさらしたと思え。」

引退セレモニー

2009年10月06日 22:28

一方では、引退する選手のためのもの。

今まで応援してくれたファンに、今までの感謝の意を示すため。

一方では、選手を追いかけ続けたファンのためのもの。

引退する選手に、今までの感謝の意を示すため。


ボビーや小宮山の雄姿をみられるとは…地デジ買っといてよかったわぁ、と( ・∀・)アヒャ


それにしても、小宮山…雨が似合いますなぁ、なんとなく( ´ー`)y-~

vsオリックス(第16回戦)…神戸(゚∀゚)キタコレ!!

2009年08月18日 23:49

IMG_1794.jpg
 ケータイで神戸の一軍昇格を確認したのですが…まさかさっそくスタメンとは( ・∀・)アヒャ どうも、コゲチャです。

 その神戸、打撃は積極的に振れててヒットも出たのはいいのですが、レフトの守備でまずいところがあったり(八回無死満塁、ローズの打った左中間のフライを追いかけるうちサブローと交錯。サブローが無事取るものの送球どころでない状況に)、走塁でも思いきれなかったところがあったり(五回二死一三塁、一塁走者:西岡の盗塁が決まり、捕手からの送球を取り損なったところで三塁走者:神戸が本塁めがけてダッシュ…するも、ショート:大引の送球が素晴らしくタッチアウト)、ほろにが復帰戦だったかなと。特に5回は痛かった…福浦の犠牲フライで1点追い上げた場面で、打者が現状でもっとも期待できるサブローだっただけに…そこまで博打をはる場面ではなかったのでは、と。
 あの回で1点差まで詰め寄れれば、オリックスにもプレッシャーかけられただけに…猛省してほしいものです。

 ただ、神戸以上に他の選手たちがひどかった。
 なんというか、腐敗臭らしきものを感じてしまいました。
 中継プレーをみてても、そこそこに動いているのはわかるのですが、走者を刺そうとする空気じゃないように感じたもので。あれじゃオリックスに好き放題走られるわなと。
 ●億円ピッチャーも打撃投手って感じでしたし…あれなら上野に先発やらせた方がまだ試合になったなと…あと、なぜクリーンアップにいるのかよく分からない●億円内野手もいたような。こっちは起用方に疑問を感じるわけですが…。
 ただなんとなく野球をやっているような選手に、応援する気すら起きません。
 私がみたいのは、目の前の試合に勝つために最大限の努力をしている選手なもので…ってか、そーいう姿を見るために入場料払っているんですけどね。
IMG_1798.jpg
IMG_1800.jpg
IMG_1802.jpg

 やっぱ、野球にも入れ替え戦がないと必死さが生まれないんでしょうかね…

P.S.
IMG_1792.jpg
ジェフィユニティ
営業活動( ・∀・)オツカレ( -∀-)サーン
でも今のマリンに長くいると腐敗臭が移っちゃうから、早めに抜けて明日に備えた方がいいよ。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。